ロングブーツを買いました。

やったー今年は長いブーツが復活したね! 寒がりの私に朗報!

「持ち物を極力少なくしたい」私にとって、
嵩張るロングブーツを買うか否かは、激しく悩むものでした。
前に持ってたロングブーツも、春に処分したくらいだしね。

今では買うことも結構悩むわけですね。
・・・なぜかって? だって、すぐ手放したくなるから私!

今シーズン履く期間を3ヶ月半と想定して、週に2回着用するならば
一回あたりのコストは・・・とまで計算したりね。(簡単だけどさ)
すぐ手放すならば、そこまで高いのじゃなくていいのでは、とか、
いやいや、冬は寒くて苦手だからロングブーツあったかいし、
足に合うやつを値段問わず買うべき!とか。

ぐるぐるしながらも。

何軒かお店を回って、候補を試着して、
やっぱり当初から第一候補だった『ええヤツ』を買ったのでした。

そして、手元にきたらきたで、
あまりの美しさにうっとり眺めては撫でさすっているわけです。

ぎゃー!週に2回どころか、3回は履きたいな!(ヘビロテや)

 

夏にビジュアル買いした炊飯器も、いまだに撫でさすっていますが、
ブーツも仲間入りです。さすさす。えへへへ。

やっぱり見た目で買うのっていいんだな・・・というのが、今年学んだことです。
毎日目に入るたび嬉しくなるし、大切に手入れするからね!

 

とは言っても、やっぱり数が増えすぎるのは好きではないので、
代わりにショートブーツを1足手放す予定。

 

基本的には『今使うか』どうかが基準です。

(使う時が決まっているものは別だよ)

 

「いつか使うかもしれないから」でとっておくことはしません。
この先も、まー使わないから。

「高かったから勿体無い」でとっておくこともしません。
それならば、買い取りに出します。すぐさま
【買い取ってもらうなら、一番高値がつくのは今日。】だから。

 

真剣に選んで買いますが、いまだに買い物の失敗は多いです。(特に靴なー)
失敗したことに気づいて、なんとかうまくいかないかと
試行錯誤はもちろんしますが、ダメならダメと早めに見切りをつけるのが大事だなーと。

いやーだって、失敗ってわかったのに、結局無理して身につけたり使ったりって。
日々、自分に罰を与えるみたいにしてるのは、もうやめたいなーって。

 

その代わりに。
真面目に記録して分析することにしました。
失敗を減らすために。

ひひひ。真面目でしょ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です