歴代のお財布ミッションがあったのだ

こんな記事を書いています。

いきなりですがお財布を変えましたの

お財布を変えた話の続き

 

お財布にテーマなどないわ、と思っていたのだけど、
先日新しい財布にした時に、

【(お金を)使わない】

的なキーワードが来てはいたのでした。

 

振り返りますと。っていうか今思えば!

2年半前の春にこの仕事をスタートさせて(えっまだ2年・・・?)
その夏に買った、黒とネイビーのバイカラーのお財布は・・・

「給料制マインドから抜ける」お財布でした。

 

1年ちょい経った、去年の秋。その財布が合ってないと指摘され、
新しくお迎えしたピンクのパテントの長財布では。

「受け取れるようになる」お財布でした。

(お財布自体もプレゼントしてもらいました)

購入の時点で、このお財布は「使用期限:半年」とガイドに言われていたのだけど。
まさかの本当に半年足らずで新しいお財布に。

 

バッグを買いに行った時に、偶然そこで見つけたのが3つ折りのお財布。
(前回掲載した、黒と赤のバイカラーのお財布)

これが、
「今まで買ってもらっていたような高いものを自分でさらっと買えるようになる」財布。

 

春からちょっと前にかけて、
そらー買いました。高額なお買い物もチャレンジしました。

先月に本当にばばばばーんとお金を使い、
いろんな気持ちが落ち着いたところで・・・

 

っていうか、
2日と経たない間に、今のニュウお財布に。

今まで散々使え、買え、ケチるなって言ってたくせに今度は使うななんて・・・

と布団の中でブーたれてた昨日。

 

「なぜ嘆くのかわからないよ。
むしろ、『使わないほど入ってくる』のに?」

な・・・なんですと?
出さないと入らないのが通例じゃないの?

「そう。そこから抜けようか」

 

う・・・

新しい課題はそれのようですなんとー!!まじで!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です