1件のコメント

書くことの効用

ワークノートばっかり出してますが、
書くことがとても大事なのでやっております。

「こうしたい!」「こうなりたい!」ていうのがあれば、
実際にそれに向けてのことを記録していくと良いのです。

 

私。
ジャケ買いした来年用の手帳を使いたすぎて、
今年も残り3ヶ月のところで、今年分の手帳を買いました。

そいでもって、
この手帳に3ヶ月毎日、夜寝る前に天気予報を見ながら、
翌日分のコーディネートを考えて記録してきました。

(持ち歩かず自宅に置いております)

で、色々反省とか欲しい物とか、オシャレに関わること『だけ』を
ガリガリ書き込んでいました。

 

その結果。
自分ルールができたので、無駄な買い物は減り。
似合わない服や無理やり履いていた靴もがっつり手放し、厳選されたクローゼットに。
朝起きて服装を考える時間が浮いたので、掃除をするゆとりができました。

わー。

 

毎日書いていると、
自分の傾向や癖が一目瞭然になってきて、
こんな効率良いこと、もっと早くやってればよかった!!!と、じたじたしました。

他のことにはやっていても、
好きだったはずの洋服とか買い物関係でやってないって、うっかりにもほどがあったよ。

もう!

 

手帳というと、
日々に関するいろんなことを全部まとめて書き込んでいたので、
なんだか雑多になって、あまり一つのことにフォーカスできていなかったみたい。私。

オシャレのことだけ!って集中すると、
こんなにすぐに変化が出るのかとびっくりしました。

 

「好きなことだけ、やりたいことだけ」について書く手帳っていうのも
面白いのかもしれないので、
来年もしばらく続けていくつもりだよー。

3ヶ月以上、
同じ1冊を使い続けられるかがわからんけど・・・笑

そうなったらまた買い直せばいっかー。

 

(注:私は、自分のエネルギーの変化が大きいので、
過去の自分の書き込んだ手帳が、数ヶ月で持てなくなります。
「誰だこれ!」ってなる)

 

 

1件のコメント

  1. ピンバック: Sense of wonder

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です