目標達成した報告とテヘペロで怒られてる話

つい数日前のことですが・・・

ちょうど3年前に立てた目標
 『ゲームみたいに年収◯◯万円を稼ぐ』
を達成しました。本年度。

厳密に言うと「年商」だけど。当時区別できてなかったし。

わー。

 

何度も書いていますが、『お金』というジャンルが苦手でした。
その3年前も、講座中に
「金運が上がるワークをしてあげるから、とりあえず目標決めて」と言われ、
なんとか絞り出したのが上の目標でした。

そんで当時、フツーに会社勤めしてたし、独立する予定も目標もないし。
実現までのプランもなーんもございませんでした。

年明けて、あれよあれよと言う間に
春には会社を辞めてスピリチュアルの仕事をすることになるのですが・・・

その後も特に明確なビジネスプランも立てず、いくら稼ぐ!もなく、
ビジネスに関する野心や目標はないまま、気がつけば達成してたわけです。わー。

(人生の、とか日常の、とかならちゃんと考えてたよ)

「だからもっとちゃんと考えてればもっと早く達成したのにね」

・・・とガイドからちくり。いててて。サーセン。

 

ここまでやってこれたのも、
これを読んでくれたり、講座に来てくれたり、各種サービスを受けてくれた、
あなた様のおかげです。

本当にありがとうございます!

 

ノートの申込時に、いろんな報告や決意や内緒話を書いてくれる人がたくさんいて、
お返事はできないものの、
「へえ!」「ほう!」「なんと!?」「素晴らしい!」「わーよかった!」「一緒に頑張ろう!」
・・・などと、お一人お一人にメール越しに話しかけております。(きもい)

 

また来年以降も精進します。

 

そんでもって、今はですね。

・・・高次のいろんなところにめちゃくちゃ怒られています。

「お金カモーン」としたくせに、
お金の入口が少なすぎると、ガチで怒られています。

用意してるし・・・とスルーし続けて、
昨日昼寝しようとしたら、あちこちからチクチクやられました。

 

こうやって、お金について何も考えてないくせにちょーだいちょーだいしても、
いざという時に、てんでダメなわけですよ。

今回は私の落ち度でございます。ごめん。もうちょっと待ってて・・・(上向け

 

と、言うことで、
お金の入り口の作り方とか、扱い方とかについて
また色々考えることにしました。

ひとつ案として、
来年はちょっと幅を広げてみようかな、と思いたったので
早速昨日から動きだしてみることにしたよ・・・!

 

 

あなたは来年どうするう?これ使って考えてみない?

『CREATE OURSELF NOTE 2018+』(期間限定企画)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です