スケジューリングの本当の重要性

『CREATE OURSELF NOTE 2018+』を買っていただいたり、
また、ご自身で今年の目標や計画を立てようとしている方に、
今月は役立つようなことを書いていきます。

さて、
『CREATE OURSELF NOTE 2018+』は1/31までの販売です。

もうすぐ販売終了ですよ〜。

 

『1年の最初に取り組む習慣』をつけていただきたい、
と思い、年末〜年始だけの限定販売としているのです。

そして、
年の目標やスケジュールができたら、
月、週、日、時間帯・・・と、
どんどんブレイクダウンさせていき、それぞれ実践していくとさらに良いのです。

 

もちろん、最初は見積もりが難しかったり、
行動が追いつかなかったりもしますが、

・自分が時間をどう使っているのか
・自分の作業量はどれくらいなのか
・自分の生活にとって重要なことは何か
・自分の生活に何が足りないか

・・・などをイメージでなく事実として認識するには、
まずは計画を立てて実行し、その結果を可視化させるのが一番早いのです。

その後、理想と現実のギャップを明らかにし、
新たに計画を練り直して・・・を続けていくのです。

 

ひっくり返してもう一回説明しますと。

 

1日や時間帯(昼・夜など)の目標や計画などを立てるには、
まずそれよりも大きな期間での目標や計画が必要です。

なぜかというと。

 

『1年』という大きな期間でのやりたいことや目標、
行動計画を立ててから、
月・週・日〜と細かく落とし込んでいくと、

毎日忙しくこなす生活では見えてこなかった、

・本当は今すぐ始めないと間に合わないこと
・何かをやめないとできないこと
・本当にやりたかったこと
・やりたくないけどやらないと進まないこと

・・・などが分かってくるのです。

 

「まだまだ先だし〜」と思っているようなことも、
スケジュールとして落とし込んでいくと「やっばい!時間ギリギリだ!」と気づけたり、

「今年こそはこれをやりたい〜!」と思っていても
「今のままでは実現させるヒマがないぞ・・・!」と自分の日常を見直すことができたり、

逆に
「忙しいと思ってたけど、無駄な時間を減らしたらもっとやれるかも!」となったり・・・

するかと思います。

 

頭の中「だけ」でぐるぐる考えてたり、忘れちゃったり、過ぎ去っていかせてしまうのと違い、
書き出しをすると
自分の意識にがっちり『可視化』されます。頭の中から外に取り出せるのです。

それに対して『行動する』『改善する』
・・・などという方向性の意図を持って向き合うと、

解決の糸口が見つかります。

 

つーわけで、
『CREATE OURSELF NOTE 2018+』は、今まで

・目標達成の仕組みが身についていない人、
・書き出しのクセがなかった人、
・時間管理が苦手な人

にはここで習慣づけていくチャンスでございます。

もちろん、できている人にも、
『CREATE OURSELF NOTE 2018+』

自分の書き出し力アップとしても、ガイドのサポート力アップとしても、
エネルギーグッズとしてめっちゃ後押しします。

あと1週間切ったから〜
迷ってたらぜ〜ひ〜

『CREATE OURSELF NOTE 2018+』は、
【年間の目標作成・計画実行ツール】です。
月・週・日〜などの細かいスパンでの目標作成・計画実行に関しては、
ご自身の手帳やカレンダー、ノートなどを使って行ってくださいねっ。

『CREATE OURSELF NOTE 2018+』(期間限定企画)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です