自分の予定とは

昨日、
出先の帰りに車でスギまみれの山道を通りまくったせいか
花粉症だいばくはつです。
ぶしょおおおおおい。ぐしゃぐしゃです。

ああああ今年はマシだと思ったのになああ!

 

「毎年3月はカラダがきついので、
休みを取ったり予定を入れないよう努力するぞ〜」と
ここ7年くらいしているはずなんだけど!

人と会う予定とかは確かに入れてないんだけど!

なんしか
新しいメニューを出そうとしがちな上に、
今月はやたらと観たい映画や企画が多く、逆にいつもより外出が増えて・・・アレェ?

・・・と、自分でも困ったことになっていますが、
死守しているのは!睡眠時間!早寝!

夜になり1日の疲労が溜まってくると、症状がひどくなるし眠いので
極力夜間の予定は入れません。
家事など終われば何もせずとっとと寝ます。

この時期だけと割り切ってそうしてます。

 

「これをやりたい!」と思ったのなら
(私の場合はこの『早寝』)
優先順位一番にして、それ中心にスケジューリングしなけりゃなかなか実現しませんです。

「やりたい!」つって、
できない環境に自らしてて、誰かが叶えてくれるなんてまーあり得ない。
強いていうなら、病気とかで強制的にとかかしら(小声)

『自分の予定』として、あらかじめ組んでおかねばですよ。

 

「毎週映画観たい!」というのならば、
『水曜日は映画の日』とかって、自分の手帳に予定を入れて、
自分で忠実に実行しようとしなければ、
いつもなんとなく雑用や人付き合いが入ってきちゃって、いつまでたってもできないよ〜?
(その雑用とかも自ら入れてるんだけどね)

やってみて
「やっぱり毎週じゃなくていいや」ってなったら、また変えればいいんだしね。

 

「自分のための予定」は【自分との約束】です。

もっと大切に守ったほうがいいよ。

そしてなんでもトライアンドエラーは当たり前。
ずーっと考えてても進まないし、もっとサクサク実行するクセ、つけていきましょい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です