変わってくのって楽しくない?

あ、タイトルは否定じゃなくて、

「楽しくなーい?」って語尾が上がる、同意を含んだ質問文です。

 

どうも。
「書くの大好き素人」です。

形を変えながらも、
子供の頃からずーーっと続けています。

多分一番好きなことかもしれません。

別にお話を書くわけではなく、
リストとかやりたいこととか書いてるのだけどー。

 

で。
長らく圧倒的に『方眼タイプ(マス目)』を愛用してきました。

もともと、普通の罫線が邪魔と思うタイプで
方眼だったのだけど、
方眼も邪魔になり(イラチ)、
この度『無地派』に鞍替えしました。イエス!フリーダム!

そーゆー細かいところがストレスになり、
しっくりの方に変えて、気持ちが妙に自由になるっていうのを
経験してる日々です。

極細のペン使いから、「中字の万年筆で書きなぐり派」にもなりました。

さらにさらに好きなことが楽しくなりました。

「紙にかく」っていう同じことやってても、
なんか全然違う感じなの!新鮮なの!こっちかーって思うの。

 

「弘法筆を択ばず」とも言いますが、
いーじゃーないのー好きな方を選んだってええええと最近思います。

自分の責任で、自分でなんとかできることなら、
好きな方を選んでいいじゃん。て。

どっちでもきっとまあいいんだけど、
どうせなら好きな方をご機嫌に使いたい。

「好き」ってもっと大事にしていいよなあ、と思うのです。

高いのと安いの、どっちもいいんだけど、
高くてもやっぱり好きだなあと思ったら、そっちがいいし。

やるのとやらないの、どっちでもいいんだけど。
やらないほうが好きだなあと思ったら、そっちがいい。

 

全部OKにもできるんだけど、やってもいいんだけど、
どーーーーせなら、ヤッホー!テンション上がるう!となる方を選びたい。

そーゆー意味では、
もっとわがままになってもいいかなーと思う今日この頃です。

 

いやーもうさ、
他人に遠慮せずに、好きな方に好きなだけ走りたいのですわ。私。

明日で人生終わりとかなっても、
悔いのないよーにしたいのよ。

 

 

最近はね。あとね。

『旅心』

が出てきたのね。

別に本当に旅行とかしなくても良くて(してもいいんだけど)、

空港とかのちょっと高揚してる気持ち、とか。
流れる景色をぼーっと見るときの浮遊感、とか。
あと、好きな時にフラーっと動けるっていう自由な感じ、とか。

そういうのひっくるめての『旅心』を味わいたーい。

同じ千葉なのに遠い、
成田空港でもいっとこーかなって。ははは。

 

こういうのを書きながら、気持ちを走らせているんだよー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です