エネルギーデトックスワークのセッションを受ける意味

先日
個人セッションをした認定セラピストさん。

エネルギーデトックスワーク セッション記録

セッション後4日経って
またちらっとお会いしたところ・・・

なんと一回りくらい細くなっておったよ。
顔はピッカピッカになっておったよ。

施術をチェックしたら、
格段に上手になっていたよ・・・!

 

この方は、エネルギーデトックスワーク自体超初心者だったので、
「不要なエネルギーを取り除く」こと自体もしていなかった人。

そんなわけで、これまでの人生分・・・まー!たっぷりと溜まったエネルギー。
「ワークで取る」ということ自体がまずしんどくて疲れたそう。
『吐き気』も相まって。

ということで、
藤咲がセッションでえげつなく抜くことで、
その最初のキツイところを越した世界に連れて行きたかったのですね。

その「すっきりして、軽くなって、なんだか別世界!」
みたいなところに一度いけると、俄然ワークも楽しく続けて取り組めるわけです。

最初にガツっとサポートを受ける良さは
そこにあると思うのですね。

 

私がこのワークの指導を受けたのは4年ちょっと前。
たまたまですが、つきっきりで1日3〜4時間くらいでしょうか。それをなんと3日連続。

めちゃくちゃハードでした。白目剥きながらやってた。うんざりもした。
疲れすぎてその当時は効果もよくわからなかった。苦笑。
(後でよくわかったから、その後は頻繁に一人でやってました)

でもそのおかげで
「最初にとことんやる」「死ぬほどやって突き抜ける」が身についたし、
誰よりもこのワークの真価も効果も実感していたのですね。

・・・そしてサポートの重要性も。一人ではとても無理!(震え

 

というわけで、
私はみんなに、
エネルギーデトックスワークの真価も効果も実感してもらいたくて、
ブレスレットを作ったし、
最初に私が受けられたようなサポートも準備したくて、
「プロ(認定セラピスト)の施術を受けられるシステム」を作ったのです。

そのためには、
何よりも、
まずはそのプロたちにもっともっと楽になって欲しい、軽くなって欲しい、
ワークのすごさを体感して欲しい、
ので、私は【認定セラピスト限定】で個人セッションを再開したのです。

(再開する個人セッションは、デトックスワークのみだけどね。)

 

どーせなら、みんなでスッキリしたいじゃん、ねえ?

 

ところで、
ブレスレットを買ってくれた人で、
ぐっと細くなったというか、シャープになってる人が続出しております。

色が白くなったり肌も綺麗になっているし・・・

何よりも、お通じがすごい、えげつないとの評判もございます。
(便秘じゃなくてもすごいらしいよ)

あれ・・・?
作った私がしょぼいとダメじゃない・・・?

焦焦焦

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です