A rolling stone gathers no moss.

毎月、毎週のテーマとかキーワードを取るようにしていますが、
その時点では思いもつかない形で、
「これだったのかあ!?」となることが多いのです。

先週は、
「地面からにょきっと頭を出す」という謎ビジョンでしたが、
最後の土日、
「ステージアップな物件候補が突然出てきて即日決定」という結末。

・・・最終日まで気が抜けないのだ。

 

私は今、
特に長期での具体的な目標や計画を持たずにやっているのですが、
その代わりに
「やってきたものは、真っ向からすぐに対処する」と決めています。

おかげで、何にも考えていないにも関わらず
小さいきっかけから大きい行動になることが多いので、
二週間も経つと、まるで違う考えの人間になった気すらします。

毎月、月末に振り返ると自分でもゾッとするよ。

商品作ってたり、協会つくってたりも含めて
今年の頭にはちらっとも予感すらなかった展開になっているので。
2018年の残り2/3も、どーなるのか自分でも謎でありますね。

 

もともとは、本当に小さいきっかけがほとんどです。

それも、こんなネガティブなやつ。笑

嫌な思いをした。
不快だった。
気に入らなかった。
イライラする。
妙に目がいく。
文句言いたくなる。
ムカつく。

・・・etc

 

それに対して、

なんで自分はそう思うのかな?
何が引っかかってるのかな?
どうしたら解消するかな?
どうなったら気分いいかな?

って考えるのですよ。
いろんな方向で見てみる。

そんでもって、解決策を練りまくる。
酷いのとか、無茶苦茶なのも含めて、できるだけたくさん。

あとは、
「そういう考え方してる人間に、自分はなりたかったのか?」とかも。

例えば、
「そんな小さいことを自分はケチって、不便を享受するの?それがいいの?」とかね。笑

・・・ってやってると、
早いとこそこから抜ーけよ。ってなる。ので、あとは。ひたすら動く。

 

以上です。
この一連の流れが自分の中で、割と一瞬で進むようになったので、
変わるのがさらに早くなったのだ。

 

ちょいちょい言ってるじゃないですか。
私。 

「不快」がキーワードだって。

いやん。そう思うと、いろんなことがありがたいっす。ね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です