トトノエの効用

ラグを買う前に、
巨大なビーズクッションを購入しました。

これで足とお尻が冷えない!

備え付けの照明も、
黄色い光(電球色)が苦手な我が家は、全部白いのに変えました。

これで明るい!安心する。精神が!本気で!

 

小さいことですが(ビーズクッションは巨大だけど)
こういう日常の違和感を無視せずに整えるだけでも、いろんなことが変わります。

私はずっと、
無視して生活していたのですね(汗
「まあ使えるし」「まだ新しいし」「とりあえず持ってるし」
とか言って。

調理器具一つ、合うものに変えただけで、
俄然料理がしやすくなったり、
ハンディな掃除機を導入した途端、
毎日の掃除がいきなり習慣化できたり・・・
腹巻をするようになっただけで、
体温が上がったり

とか。

これを規模を大きくしますと、

アチューンメントを受ける、とか引っ越しとか、仕事を変える、とか、人間関係ごと変えるとか?

 

もちろん、
何か一つ変えたからって、単純に大きな変化があるわけではなく。
もともとコツコツやっていたり、
自分の違和感を探ったり、自分を知ろうとしたり・・・
という、ベースがあってこそなんだけど。

逆に、
コツコツやってベースを整えているだけでも、足りない時があるのです。
または、「今回はそれじゃない」とかね。

 

バーンと大きく進むには、
何か外側から投入することが、俄然効果があるってーときもあるんだよ。

何かを買ったり、何かを取り入れたり、
教えを乞いに行ったり、居場所ごと変えたり。

家や生活のモノを整えて、暮らしやすく休息を取りやすくして、
身体と心のコンディションも整えたり。

すごく欲しかったものを清水買いしたっていいと思うの。
目に入るものがトリガーとなって、初心とかやる気とか成功体験とかを思い出したりもできるから。

 

どっちかだけ、じゃなくて、
両方大事なのだよ。だから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です