夏服を10着にして一週間

しっくりこない服を、ラックから外したら、

今着られる服がジャスト10着となり。

1週間経ちましたが、今のところなんとか行けております。

少ないので、

「あと◯◯があれば、もっと回しやすいなあ」というのも

わかりやすくて良いです。

 

もともと服の数が少ない人には、どうってことない話だと思うのですが、

私にとっては、超・超・超快挙なのです!!!

なぜかっていうと。

憧れていたから。

『荷物の少ない女』に。

しかもかれこれ20年近くね!

 

当時(今も)、大好きな漫画の主人公のライフスタイルに

憧れて憧れまくっていて。

それに近づけたかと思うと超快挙です。

だって今まで憧れてたのにできなかったからね。

 

そういうやりたかったことを、

日々コツコツ実現させているわけです。

 

それはなにも理想とかの大きいことだけじゃなくて。

小さいこともだよ。

 

例えば、ついさっきなんですけど、

ずーっとやりたくてやれてなくて(大変だから)でもずっと気にしていた

「洗濯機の洗濯槽の漂白・掃除」を、やってやりましたよ!

(そうだよ全然マメじゃないんだ。サボってたんだ。)

 

これだって、やりたいことを実現させたには変わらないと思ってます。

 

洗濯機が綺麗になったあとにお洗濯したら、

洗濯物のエネルギーが違うのね。

見てすぐわかるのよ。

超感覚的に『驚きの白さ』なの。

色物なのに『白い』のよ!?

 

気づいちゃうと、

マメにお手入れしないとな・・・ってスパイラルに入れるのよね。

 

余談ですが、

今日。

「今日の夜は洗濯槽を綺麗にするぜ・・・ククク」と胸に秘めつつ、

人にあったのですが、その人、顔をあわせるなり。

「今洗濯槽の掃除してるの」

 

・・・どんだけシンクロ・・・?

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です