講座の感想をいただきました

『東京4時間講座〜エネルギー知覚編〜』の感想をいただいておりました。

飴茶さんからですっ!やったーうれしい。遅くなってごめんね。

告知前からなんととなくお金が用意されていて、もしやそろそろ舞子さん何か動き出す!?って前のめりになっていたので、告知があったときはまさにキターーー!って感じでした(^-^)
CREATE OURSELF NOTEのお陰かと思います!!(キッパリ)

講座の方ですが、普段視覚や聴覚が優れていたらわかりやすいのですが、やっと最近になって自分は体感覚優位なんだなと気づき始めた私は、いろいろと気付いているんだろうけど本当に気付けているのかわからないことがまだまだ多く、そういったことを1つ1つ確認するのを目的に参加しました。
なので、オーラに触れることみたいなことはわかりやすかったのですが、まだまだ色・形・音で認識するのはまだまだで(^^;)
とりあえず、今自分がわかる体感覚でこの時はこんな感じなのかっていうのがわかっただけでもかなり有意義な時間でした!

中でもおかしかったのが、『ガイドを近くに寄せます』っていう時で、舞子さんが「寄せます」って話しをする前になんか急にガイドが近くなったような??ってフライング気味に寄ってきたのが分かったのと、「離します」と言っても離れた感覚がなかったこと。
私のガイド完全にお仕置き対象でしたね(^^;)

それから、舞子さんが三途の川に案内しますって話をした時に実は急に変な味がしたんです。
感想を聞かれたときは違うことを言いましたが、帰りの電車の中で振り返ったときにもしかすると、、、案内される前に現地入りして水を飲んでいたのでは!?と気付きました(^^;)
以前、市販の誘導CDで三途の川らしきところに行ったことがあり、次に行けたら水を飲んでみようと思っていたので飲んだのだと思います。(なんか他人事のように書いてますけど半分無意識だったもので)
ちなみに味は、やけど覚悟でドライアイスを舐めてみたときの味と同じでした(^^;)(薬品的な味です)
視覚でわかればその場でシェアできたんですけど、すみません、、、
もちろん正解かどうかはわかりませんけど(笑)

そしてもう1つ、人のエネエルギーの影響を受けるという点で、失礼ながら参加者の1人が頭が痛いと訴えたときにわかりました。
ダークサイドを呼んだ時にエーテルコードを切ってもらったのにもかかわらず、その後急に胸が苦しくなったので何だろう??と思っていたところに、頭が痛いと訴えた方がいたので『なるほどこういうことなんだ!!』と。
しかも、別に悲しくないのに涙も出てきました。感じようと意識を向けるワークだったから余計だったと思うのですが、普段の生活でも時々こんな風に胸が苦しくなることある!!っていうことも気付いたので、改めてプロテクションの大事さもわかりました。
ちゃんとできるようにならなくては ですよね(^^;)

そんなわけでうまくまとめられず長々とすみません。
最初はものすごく緊張したのですが、最後には皆さんと楽しい時間を過ごせたなって思いました。
私のガイドも『講座を開いてくれてありがとう。離れなくてごめんなさいね これからも宜しくお願いします。』って言っている気がします(^-^)

「告知前からお金が用意されている」・・・そんなことあるんですね!(小並感)

講座内でも「なんでか今日財布に2万円多く入っていて」とかよくあります。

(そしてペンデュラムをオーダーしてくれる)

どれだけみなさんのガイドは用意がいいのか。

そしてどれだけみんなそれに沿って行動するのか。すごいよ本当に。

 

わたしは、そういうのがあまりないので、

チャンスを逃さないよう、自主的に10万円をお財布にいれております。

 

話が逸れた。

この講座、何やったんだ・・・とお思いの方。

大阪、東京ともにわずかながら残席があるので、

体験したほうが早いからー!ここは一発がっ!と会いにきてねー!

 

講座の詳細はこちらから

 

あ、文中の「CREATE OURSELF  NOTE」とは、

去年末〜今年初めにかけて、期間限定で販売したワークノートです。

来年版も作る予定です。

こういうのをつくっていたよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です