乗るしかない!このビックウェーブに!

断食通信なんですけどね。

昨日、ついに植物性たんぱく質の摂取が解禁になりました!

イエエエエエエエエエイ!

ということで、
満を持して、今さっき豆乳を飲んだところ・・・

・・・100MLも飲んでないけど、もうお腹いっぱい・・・

野菜(根菜除く)だけの食事に
早々に飽きがきすぎて、もはや食事すら嫌になって、
「朝食?食べてませんよ」とやさぐれていたら、植物性たんぱく質の解禁になりました。

(食べないので立ちくらみが酷い)(食べないのも良くないらしい)

が。

こんなに変わるもんなんですね。

はじめ、「果物とヨーグルトを朝食に食べてください」と言われたものの、
身体が全力拒否。

身体「そんなのいらないんですけどおおおおおおおお!」

私まで突然、ものすごく不機嫌に。(なるんだよおどろくことに)
「食べたくなくても食べないとだめなんですか・・・?」と私。
「甘いのいらないから、たんぱく質とりたいんじゃーーーーー!!」と身体が叫んでいたわけです。
だって血が足りないから!造血できないから!

あー本当に要らないものって、
身体がこんな感じで拒否るんだなあ・・・すごいなあ。

ちなみに、
試しに家のヨーグルトを口にしてみたところ。
3口でギブアップでした。ほんとに無理だった。
なんだこれ。そこまでか。

 

身体のセンサーって、めっちゃ鋭敏なんだねえ。

 

「ええええ断食なんて絶対無理」とはよく言われます。
まあ、わたしも日頃なら無理です。無理無理ー。

でも、たまにものすごく断食がしたくなる時があるのですよ。
もしくは、壮絶に食生活を変えたくなる時が。

そのタイミングにうまく乗ると、
いつもならできない断食も、サクッとできます。

スケジュールなんかはもちろん、
自力でめちゃくちゃ調整して、無理やり時間作るんだよ!?

 

いろんな流れがあるし、
身体の流れもあるのです。
運気の流れとか、チャンスの流れ?とか。

そういうのを見逃さずにきちんと乗るのが
人生をうまく行かせるコツでもあるかと思います。

そう。行動できるかも大事。

まーそれも、
やっぱりセンサーが大事で、
身体感覚の強い人や、
センスの良い人なんかは無意識にやってること。

エネルギー知覚のトレーニングだって有効だと思うけどね。
(宣伝)

 

10/7(日)10時〜12時 大阪:エネルギー知覚アップセミナー

私が設立・運営している協会です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です