映画が好きな理由

夜に実写版の『銀魂』を観てきたよ。

監督・脚本の福田さんが好きなのだけど、

期待以上に笑ったし、銀さんのセリフに励まされたし

かっこよかったにゃー。

最近、映画館にあまり行けてないので、

もっと通いたいなあ。

 

次は『ワンダーウーマン』だ!

秋の『ジャスティス・リーグ』も楽しみだ。

 

映画自体のストーリーや演技、音楽ももちろん良いのですが、

頭の中の構想ややりたいこと、原作があるならばその世界観を、

ああやって三次元のモノとして表現できることこそが、

一番感動するのです。

実現のスケールが大きければ大きいほど、

「人ってすげー!」となるので、

映画がやっぱり一番好きだったりします。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です