おうちでエネルギーチャージ。

スワッグなるものを導入してみました。

こんなん。

「壁飾り」という意味で、
お花や植物を束ねて飾るんだそーです。海外では伝統的なクリスマスの飾りだそう。

クリスマスの飾りにはあまり興味はないのだけど、これには食いついたのでした!

 

私は、
生花やグリーンとエネルギー的に相性が良いらしく、
そばにいると、なんとご飯を食べる以上に満たされる感じがします。
エディプルフラワーなら喜んで食べます。

なもので、
実は毎日、最寄駅の駅ビルに入っている青山フラワーマーケットの横を通って
「はあああああん」と花々にうっとりしています。朝晩はあああんとしてます。

 

んが。
今ひとつ家に買って帰りたいほどの花には、そのお店では出会えず・・・
かといって、鉢植えはそんなに得意ではないのです。虫が・・・苦手・・・
(あと、別に大自然が合うわけでもないです。森とかじゃなくて良い。苦笑)

悩んでいたら、
ナチュラルスワッグの存在を知りました。
お店ではなかなか見つからないので、勇気を出して通販で予約購入!

・・・で。ようやっと今日届いたのでしたー。
うれしいー。テンションがふんわり上がるー。何かとみてはニヤニヤしてます。

このまま手入れをしながらグリーンを愛で、
やがてドライになるのを楽しむそうです。年末まで仲良くしよう。

 

さて。
エネルギーでいいますと。

やっぱり、

生花>>>>>ドライです。
プリザーブドも難しいところです。どれも綺麗なんだけどね。エネルギーの話ね。あ。エネルギーグッズにするのも向いてないと思います。

エネルギー交換的な意味合いもあるので、
私の話で出てくるときは、どうしてもそういう視点になります。そう。生命エネルギーってこと。

アートであるとか、色彩的なエネルギーの話とは、
今回は別でございますので、ご注意ください。

 

私みたいに、相性もあるでしょう。
もちろん、「ドライの方が合うの!」という方もいるかと思います。
それから、どのくらいお手入れをきちんとできるか、にもよるから・・・

ドライやプリザーブド、アーティフィシャル(造花)を
飾りっぱなしで埃をかぶらしとくのは、避けたいところですね。

 

そうそう。自分の家にはないのですが、
よく行くところの観葉植物には、長年話しかけているんです。
「◯◯ちゃん」と植物名をもじってニックネームで呼んでいます。

ある時、私になんかのエネルギーが溜まって苦しかった時に、
その子が「自分に流していいわよ(放電的な感じ)」と言ってくれたことがありました。

誰かに話しかけられてるなーと思ったら。
まさかの。
いつも割とツンな感じのあの子が。

泣けたわ。

 

11/29(木)13:00〜16:00 千葉:ひみつのグループ会議 満席

12/1(土)9:00〜12:00  京都:ひみつのグループ会議 満席 

12/5(水)13:30〜16:30  千葉:ひみつのグループ会議 残席1

私が設立・運営している協会です。

12/9(日)名古屋:エネルギーデトックスワークセラピスト育成1dayセミナー

12/19(水)東京:認定セラピストのための練習会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です