夢の前に見る夢

赤ちゃんの頃から、あまり寝られない子どもで。
20代前半は不眠症で苦しみ。
今でも寝るのが苦手な方です。

で、
自分なりに試行錯誤を繰り返していて、
さくっと眠れるコツとか、意識を下げるテクニックとかを体得したわけです。
自分しか使えないけど。

おかげで瞑想とかビジョン観るの得意になったんだけどね。

 

数ヶ月前から、完全に眠る前の、いわば。

【夢の前に見る夢】

を見るようになりました。

自分で何かどこかを意図する訳でもなく。
勝手に始まるのです。

たとえば。

どっかの遠浅の海だか川に素足で立って、
流れに埋まっていくのを感じていたら、
それは「お金の流れ」だったり。

そんで妙に納得して安心したり。

脚を突っ込んでるその流れも、生暖かくて透明でキラキラしてる〜っていう感触が
ふつうの夢より強い感じ。

(ちなみにふつうの夢も超具体的なので超疲れる)

 

なんだかよくわからないことを体験してたのですが。

最近また違うものを見ています。

 

精密な絵画のどアップ(しかも描きかけ〜完成まで)だったり、
知らない音楽のながーい楽譜。
全く知らない物語や詩をページごと。

さながら。

目の前に
めっちゃ見やすくて大きいKindleを突きつけられて、
勝手にページをめくられて中身をずーっっと見せられている感じ。

 

昨日は、
急にゲーム画面がはじまって、
勝手にキャラクターを選択されて(無課金なのでデフォルトキャラだったらしい)。

フクロウだかなんかの「ハンナ」という名のキャラになり。

鳥の視点で延々と空や森を抜けている画面と、
その両端・・・

(この先は書いちゃダメだとさ)(ちえ)

 

どれも知らんものばかり。
どのジャンルについても深い知識もない。

 

これは
俗にいう、「降ってきた!」といろんな芸術家やクリエイターが言うやつか。

そうか。これを形にするだけなのか。

 

そしてそのどちらでもないわたしは。
そうかーと言って眠るだけなのでありますけども。

 

ぐう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です