晴れた朝に思うこと

待ちに待った晴れの日だったので、
朝から洗濯をしたり、傘を干したり、お財布やバッグの手入れをしました。
ずっとしたかったから、今朝は大満足〜。

私がやりたいことは、たいてい小さなことです。

小さいのが良いとかそういうのではなく、
自分がしたいことを大切にしたほうが良いというお話です。

 

お友達やどこかの誰かの華やかライフとか、
成功話も良いですが、
それに振り回されてもしょーがない。

そこが本当に目指したいところであるならば、良いお手本とすればいいです。
でも、自分が充足感を得られるのが、そういうものでないのなら、
どんなにちっぽけでもそっちをやらないと、ないものを延々と探してしまうね。

 

そう言ってる私だって、ちょっと揺らぐことはあります。

大勢でワイワイするよりも、少人数というか最低限の親しい人といるのが好きなのですが、
「やっぱりいろんな人と過ごしたほうが良いのかな?」とか一瞬思います。
そういう人の方が充実してたり、人との出会いも貴重な財産だと思うし。

・・・でもやっぱりやりたくなーいってなるので、やりません。笑

一人好きだし、家が好きだし、華やかなシーンよりもひっそりとしたところが好きです。
スケジュールぎっしりの生活よりも、日々ゆるゆるヘラヘラしてたいです。
コレクションを集めるよりも、最低限のお気に入りを大切にしたいのです。

 

それでも、
自分が選んでない世界のほうが正しいんじゃないかな?ってたまに思います。

何か逃してたりするのかな、とかね。
自分で自分のこと、勘違いしてないかな?とか。

そう、思うんだけど!

まあそれでもいいかなー?って。

 

って言うのを、ずーっと繰り返すんだと思うよ。あははは。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です