メールにまつわるエトセトラ(仮題)

今週は、
yahooメールの大規模な不達があったようでしてね。

何件かお申し込みやお問い合わせがあったりして、
藤咲はきちんと返しているのですが、その返信すら届かなかったりするようです。

こちらから送信後のエラーメールも来たり来なかったりするし、
エラーメール来ても、届いていることもあるし、
エラーメールも来ないのに行ってなかったりするし。送信側ではわからんのですね。

yahooに限らず、フリーメールは、
メールサーバー側で突如仕様などが変わったり、
迷惑メールフォルダにも入らずに、メールが消失することあるとのことです。

なんと迷惑メールフォルダにもはいらず
消えちゃうのかよおおおおお。ショーック。

 

藤咲は基本的に、
返信が必要な件に関しては、当日〜遅くとも翌日中にはいたします。
(養成学校のメール対応当番の時もそうです)

もし届かない時は、お問い合わせくださいなんですけど、
上記のような不達だとそもそも返信も届かないんで、
余裕があれば、別のアドレスを使って問い合わせいただくと、返信到着率が高まります。

 

こういうスピリチュアルなこと扱ってたり、勉強してたりすると

「はわ!返信がこない!申込みができない!ひょっとして、こっちの道ではだめなのかもしれない」

的な、サイン的な受け取り方しがちじゃないですか。
私だってよく思いがち。笑。いやああん思うよねー。仕方ないよねー。

もちろんそういう可能性もあるんですけど、
ふつーにこういう、サーバー側の問題みたいな、
物理的なアクシデントってことも多いので、情報確認はしてみた方が良いです。
つまり一旦ぐぐってみるってことさ。

あとはね、
精神的に焦りが過ぎて、あっさり【登録アドレスのスペル入力ミス】でしたとかな。
ふつーにあるね!あるあるだね!

 

まま、そういうことも含めて、もちろんサインかどうかも含めて、
一旦冷静になるのは良いことなんで、
そういう機会にはしていきましょー。

 

私もですけどもー。
使っているgmailの設定がいつのまにか変わったのか、何かが外れたのか、
今まで私の個人仕事やデトックスワーク協会で使っているアドレスの
返信が、去年の終わりくらいから【全員に返信】ができなくなってて、

問い合わせフォームから来たメールに
そのまま返信しちゃうと、その方のアドレスには届いてないってことが起きてました。
あいやーすぐに気づかなかったのよお。

その後は確認するようにしております。

 

…そんなこんなで、いろいろあったりするのだ!
(すみませんすみません!)

 

追記:

私個人の問い合わせフォームの返信うんぬんについては、
gmailではなく、
wordpressで使っている、問い合わせフォームのプラグイン(contact form 7)の
仕様がなんか変わったかなんだかで、
ちょっと面倒なことになっていたことが判明しました。

あのねー。
こっちに届く自動返信メールから返信しようとすると、
なぜか「from 自分 to自分」になっちゃってて、
その人のアドレスに直接返信できなくなっちゃってたのよね。

相談した方が、
海外のサイトだかブログから解決方法を探し出してくれました。
日本語じゃないのかよ…自分じゃ無理だたよ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です