キャッシュレス化経過報告

1月だか2月だかから、
キャッシュレス化を始めてみました。
で、今月はさらに大きく進んで、基本キャッシュレスにしています。

前の記事。

【2019年】今月どーだったー!?【2月】

 

<導入以前>

・家計と自分のお金は分けて管理(お財布二つ)
・ネットショッピングと纏まった金額の店頭での買い物はカード払い
・それ以外は現金
・クレジットカードは3枚
・家計も自分のお金も管理はすべて手帳(仕事は会計ソフト)

<導入後>

・家計と自分のお金は分けて管理(するけどお財布は1つ!)
・使える場所は全てカード払い
・家計の普段の買い物(食品日用品)は、
あらかじめ決まった額を入金しておいたsuicaから支払う
・クレジットカードは3枚。メインカードを楽天カードにする
・カード3枚分の管理をLINE家計簿で(連携させました)
・自分の財布には、月初に決まった額を入れておくだけ

 

今の所のメリット

・持ち歩く財布が減った
・小銭をいちいち探さなくて良くなった

私のデメリット

・カード利用の控えが増えた分、単純にレシート(つまり紙)が2倍に増えた
・LINE家計簿のデータ反映にタイムラグがあるので少しストレス

 

もともと、
私のキャッシュレス化の目的は、

『荷物を減らす=財布の極小化』

ですので、まあまあこんなもんかなー。

使う金額が増えるとかは特にないですね。
今月はよく使った月ではあるのだけど、
カード払いとは無関係ですかね。

お金の支払いに関するクセとかは、すでに改善していたのもありますね。

 

理想は、
仕事用と家計用と個人用で用途ごとに
カードを持てたら管理が楽なんだけどー。

amazonとか楽天とか、きっちり切り分けしにくいしねー。
ビジネスカード持つほどでもないしねー。

百貨店系のカードと、
百貨店兼交通系のカードど、
楽天カード(笑)の3枚です。

うち2枚はゴールドです。(残り1枚はそういうステータス自体がない)
別にゴールドにしなくて良くない?って長らく思ってましたが、
良く使うのであれば、変えた方が圧倒的にメリットも多いし、
エネルギー的にはやっぱ違いますね。

 

しかしながら、
クレジットカードのデザインはみんな好きでない。
ていうかひどい。

アメックスとかが人気があるの、わかるよおおおおお。

 

さらに前のお金の管理の記事。

年始のお財布チェーーーーック!と新しい家計管理。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です