『現代のアチューンメント事情2019・その3』への質疑応答

質問をいただいたので、
先日の記事に追記を行いました。

現代のアチューンメント事情2019・その3

 

ご質問:

「【新レイキ】は、 自己ヒーリング・他者ヒーリング共に、
通常のエネルギーワークの原理に則っているので、消耗が激しくなる。」

という部分の
「通常のエネルギーワークの原理」と
「誰の何の消耗が激しくなるのか」
が、よくわからず、

これから新レイキを使うにあたって、どういうことに気をつけていけばよいのかわからず、
今まで通り、自己・他者ヒーリングは普通に行って大丈夫なのか?
と、少し不安な気持ちでいます。

(ここまで)

 

追記箇所についての抜粋はいたしませんので、
みなさまも改めて当該記事を読み直していただければと思います。

現代のアチューンメント事情2019・その3

 

初学者の方やヒーリングをやり込んでいない方には、
ひょっとしたら追記の内容も少々難解かもしれません。

その場合は、
メール講座の『魔法使い養成講座』
テキスト『魔法の☆エネルギーワーク』を何度も読み返して、
理解できるまで復習してください。

 

はっきり言えば、

『理解できていない状態で、自己や他者にヒーリングすること自体すでに危険』

ということです。

 

きちんと理解した上で、今後も自分がヒーリングを続けるのかどうかを
自分で判断していただきたいのです。

 

自分の体調やメンタルが悪くなったり、寿命が短くなったり、
今は平気でも後からツケが回ってくるような感じになっちゃうけど、
それでもやりたいかい?ってことですね。

「自分がダメージ受けるなんて絶対嫌!」っていうのであれば、
少なくとも『ヒーラー』自体が向いてませんので、そもそもやめたほうがいいですからね。

お金もらうとか仕事にするしないとかカンケーなくですので、注意してね!

 

私が設立・運営している協会です。

9/16(月・祝)東京:エネルギーデトックスワークセラピスト育成1dayセミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です