『Darkness』から『Blank』へ

どうですか。
この突然のビジュアル系歌詞のようなタイトル。

 

ちょうど2年前の自分の記事。

最近のトトノエ

 

本気出して片付けを加速させた頃ですかね。

>「引き出し」。苦手なのです。見えないのがだめです。
>すぐぐちゃぐちゃのカオスになります。

>こまごましたものや書類の整理も苦手です。
>もはや『暗黒』と呼んでいた引き出しも、4つあるうち3つが片付きました。

ゆーて当時もそこまで暗黒じゃなかったんですけどね。
2年経った今は…
克服できてますねえんふふふふ。

もはや、引き出しの中が空だからね。今はね。暗黒どころか空白や。

自分が管理できないほどの物量が問題でしたね。

テクニックも収納用品もそもそも不要だよ!

 

ちなみに冷蔵庫の上とかもマメに拭いてますんで、
綺麗ですよ。

 

この記事でも書いてましたけど、
やりにくいところ、つまり「やりたくないところ」とかを
『暗黒』化させてて、気にはしてるけど手をつけられない、みたいな感じだったわけですよ。

 

これ、自分の『内面』もそうですけどね。

 

内面(心)も外面(家)も、どっちも同じよねって気づいてからは、
さらに加速した気がします。

しんどいけど、どうせ必要だしな、いつまでも逃げてるからダメなんだよなって。

 

各種ワークもいいんですけどね。
片付けてる中で、いずれ目の当たりにすることになる、
「己の過去」を清算して昇華できると、結構いろいろ早かったりします。

 

だってさあ。
家の中のものたちってさあ。

昔の自分が好きだったものとか、
失敗や挫折を放置していたものとか、
やらなきゃいけないのにやってないものとか、
判断ミスったけどうまく始末できないものとか、
押し付けられた切れない人間関係とか、

思い込みとか先入観とか世間の常識とか親のいいつけとか、
あれとかそれとかの宝庫なんだもの!!!!!!

 

…手放せたら、自分が変わるに決まってるううう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です