きょうはよくばりスケジュール

やーっと待ち焦がれていた晴れ間が出たので、
朝からシーツ類を洗いまくり、
夜には薄手のアウターやそろそろ暑くて着られない服たちを
一斉に洗って干してやりましたよおおお。

この時期なら明日の朝には乾くから、そしたら手入れして仕舞っちゃうので、
クローゼットの中は、完全に真夏仕様に。
よーやくお気に入りのミニマムクローゼットにできるぜー。

今日は、個人的にいろいろ切り替えたいグッドなタイミング!

髪の毛も切って、すっきりさっぱりでございますー。

 

美容院に行った後、とある映画を観てきたのだけどね。
(ネタバレ防止のため今回タイトルは伏せてます)

場内に入るほんとに直前。
昨日たまたま読んだお話で、引っかかっていた一文を突然思い出し。

「『シックスセンスや虫の知らせなんていう不確定で怪しいものは信じないけど、違和感だけは無視しない』

…って、書いてたんだけど、超絶何言ってるのか意味わかんないわ。なにが違うんだ」

みたいなことを、私が少しだけ喋ってて。
(読んでたのはふつーの小説)

 

本編始まって数十分後。びっくりしました。
ストーリーの『キー』が、まさにそういうやつだったから。

 

え?これそういうのが出てくる話だったか…?と
と、己の一級フラグ建築士ぶりに若干困惑しつつ、半笑いになりました。
にゃははは。いやあフラグ立っちゃうのは十八番だからね。

 

結構映画に行った話をしていますが、
割と頻繁に映画館に足を運んでいた学生時代を経て、
社会人〜子育て時代の10年間くらいは、逆にぱったり遠のいてました。

ある日「娘と共有できる文化的な思い出を作りたいわあ」と思い立ち、
その後は『月1回、映画の日には観に行く』と決めて通うようになり、
ここ5年くらいは『映画は一人でも誰かとでも、極力映画館で観る』をモットーに、
優先順位高めで予定を入れるようにしています。

(それなのに去年『ピッチ・パーフェクト3』の公開をまさかの観逃し。ガチで凹んでる)
(ずっと待ってたのに)

個人的な「観たい!」という気持ちが基本だけど、
上の「アレ観に行って!」というプッシュも割と多いですかねえ。

 

そんなこんなで、しょっちゅう遊んでいるようですけど、
ほぼ毎日、なにがしかの重めのおしごとはしてるんですよねー。
そういう意味でいうと、休みとかほとんどないよね。
慣れっこになってるせいか、
たまーに何もない日があると逆に怖い…と思ったりしちゃうからね…やあねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です