そうなるものは仕方がないのでやりすごそう

いやもうしんどい。

この一年半くらいで実感するのは、
世の中の流れが大きく変わる時は、エネルギーの影響が
それなりに身体にクるということ。

例えば最近で言うと、

・宣言発令が決定した時
・開始直後
・解除直後

3回はあるよね。それぞれに。
つまり次の週明けもしんどいのよ。もうわかりますね。

 

物理的にも流れが急に変わったり止まったり混乱したり、
人の感情的にも波打ったりマイナスに触れがちなので、
それがぐわーっとくるから、何もしなくともうわっキツってなる。

(藤咲は首都圏在住なので、それ以外の場所は違うかもしれませんね)

 

昨日も書いたけど、
大人しくしてても、対処してもキツイものはキツい。

私は場のエネルギーが荒れるとだいたい不眠になるので、
(だから地震が起きる日も不眠。起きた後は眠れる)
あーまたかーと思いながら、夜明け近くまで何か読んでたりします。

あとちょっと大変なのが、
こういう時は、大抵うちの家族の誰かが、
夜中に突然何かしらの体調不良で苦しみだすので…(昨日は夫だった)

ま、そのために私は今晩起きてたのかしら?って思ったりしつつ、
看病というか、エネルギー的対処を取ります。
大抵は、対処するとコロッと寝ますからね。
不思議だけど毎度こうなんですよねえこれが。

 

私がやるのは大体特殊なことなので、
「こういう対処をやるといいよ!」という具体的なことが言えないのですが…

 

『誰にでもできる大事なこと』としては、

・なるべく家で過ごす
・家でごはんを食べる
・ニュースやSNSはあまり見ないようにする
・夜は寝る
・朝は日に当たる
・ストレッチや軽い運動をする
・掃除をして家の中をきれいにする
・お風呂に浸かり、特にシャンプーは念入りにする
・エネルギーデトックスワークをする

はい普通!普通イズ最強!
そしてエネルギーデトックスワーク、やらない意味がわからん!私は!

BLESS YOU ブレスレット

もし面と向かって、
「デトックスワークはやらないですねー」って言われたら、
アッ、ソウデスカ…ソウナンデスネ…って、
私はそれ以降何も言葉を発せないくらい、
必要不可欠なケアなのよね…

(だから商品も作って出して協会の運営もしてるから)

 

あとはね。
あのー。おうちごはんとはいえ、
スナック菓子や加工食品、あとは缶チューハイとかは控えたほうが
いいかなって。

消化するのに、ビタミンBとかばりばり消費するので、
疲れた時にごほうび〜ってやってると、栄養不足で余計に疲れるからね。

おつまみなら焼きイカとかサバの水煮缶とかにしたほうがいいし、
乾き物は、パッケージの裏を見て添加物がなるべく少ないものを。
ウィスキーとか焼酎は、ボトルで買って自分で割った方がいいですねえ。

 

 

まあまあ、そんな感じで、
まだまだ厳しい日が続きますからね。
自分を大切にできるのは、自分だけなので、
大切にしてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です