The greatest problem in the world today is intolerance.

先日、お昼に霊障でダウンし、
夕方に熱いお茶を倒して丸かぶって火傷をし、
へろへろのまま帰宅したら、
クリーニングから返ってきたお気に入りのコートが、他人のものとわかり…
(お店のミスなので電話をして持ってきてもらった)

 

1日のうちにあまりに重なったので、さすがにべっこり凹んでいたら、

「世の中があかんから、他人のミスにはある程度寛容になるしかない」

と助言をいただきまして…

 

クリーニングの件は、ショックを受けたものの特に怒ってはないのだけど、
いやほんとまったくその通りだと思いました。

 

しかし他人のミスに寛容になるには、
自分がもっとゆとりをもって過ごせていないとむつかしいのよな。

ただでさえ、熱いお茶をこぼして火傷するような人間なので、
もっともっと「ひとつひとつ動作を丁寧に」を意識しないといけないな、と
生活態度を改めようと思う次第です。

 

ゆとりのためにはまずは時間を増やそうと、
4月から早起きに戻したんですけど、
以前と違って日の出のタイミングで全然起きれないので、
いつぶりかわからないくらい久しぶりに、アラームを設定することにしました…

ここ10年以上、日の出で起きれるのが特技だったのに…
くっ…屈辱だけども…仕方ねえ。

いろいろきびしいけど、がんばろー。

 

タイトルは故・英国王妃のお言葉。
「今日の世界における最大の問題は不寛容だ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。