年度またぎの過ごし方

そんな日でも、相変わらず映画は行っています。

本日は『モービウス』
子供の頃から長らく字幕派でしたが、
最近はちょいちょい吹替でも楽しむようになりました。

 

いつもは朝に行くのがお決まりなのですが、
先月の半ばくらいの気温が上がってきたあたりで、
夕方からの回を選んでいます。

夜ご飯の準備を済ませて、日没を計算して家を出て、
2駅隣の劇場まで走って、映画を観て、電車で帰宅。

もっと寒いと、帰り用のアウターを持って走らないといけないし、
もっと暖かくなると汗だくになってしまうので、今だけできる時間の使い方!

 

ちょうど毎年このあたりの時期は、外のエネルギーが乱れ気味になるので、
都心に行くのも、毎週走りに行く公園(桜の名所)も避けて、
別のルートを選んだり、普段と少しだけ違う過ごし方をするようにしています。

世間は春休みでもあるし、新年度で街や電車の人の入れ替えもあるので、
そういう時はね、大人しく引っ込むようにしているのです。

外食もほとんどしないか、夕方早めの時間に一人でさくっと行くくらい。

それでも疲れてやたら眠いので、んもう、どんだけ〜という感じですね。

 

今は『年度』という単位で動くことのない私ですら疲れるくらいなので、
年度末が激務だったり、異動があったり、環境が変わるような人、
そしてそのサポートをする人は、
もっともっと大変でございますのよ。

本当にお疲れ様です。

どうぞなるべく休養をとって、からだもこころも、大事にしてくださいねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。