インドの次は地中海だった

先々週、
『インドが足りない』と言われて、
インド料理屋さんにいった話を書いたのですが…

『インドが足りないよ』

 

実は、先週の終わりには
突然『地中海じゃない?』となり、スペイン料理から始まり
週初めには地中海料理のブッフェに行き、
昨日は締めとして、イスラエル料理を食べてきました。

地中海ざんまい。(週3いけばそうだろ)

ピタとラムのプレート。@二重橋 タイーム

フムス(ひよこ豆のペースト)おいしー。ってかめっちゃ美味しかった。

ちなみに地中海ブッフェで食べた、ギリシャヨーグルトを使ったサラダに感動し、
それ以降ギリシャヨーグルトに激ハマり中。(今更

 

もちろん、
それ以外にも図書館に行かされて、貸出カード作ってまで、
グラフィックとか思想とか、今まで読んだことのないジャンルの本を読むハメになってるし、
その上で、
そらーもう仕事しすぎじゃね?ってくらい仕事してるんですけどね。

 

正直、そもそも外国への興味関心自体が極めて薄く、
地理も頭に入らないし、歴史もどうでもいいし、
おうち大好きだから旅の必要性も全く感じない私に、

日本以外に目が向かせる方法って、
『食』くらいしかないよなあああああああああ、と、
高次のひとらのやり方には、しみじみ感心するばかりなんですけどね。
(多分苦労してるんでしょう)

私の場合、
あんまり深く知識を入れたり勉強したりすることは、
それはそれで良くないので、
ふんわりおおざっぱに頭の片隅に残る程度がいいみたいです。
まあ、だからレストラン探すついでに軽く調べるくらいで、いいようです。

(このさじ加減がセンスを必要とするわけよ)

 

しかし。そんな外国とか昔のことが書いてある本よりも、
早く読みかけの『バクマン』の続きが読みたいんじゃ、
マンガが良いんじゃ、
とぶつくさ言ってたら。

 

今朝。
突然娘が、

「おかーさん、受験終わったら『ヘタリア』読みたい」

ヘタ…リア…とは、
た、たしか、擬人化した国の話の漫画だよね…?
いいよ。
受験終わったらその日に読めるように買っておこうか。(素敵マザー

「おかーさん先に読んでおいて。(本気)それで感想教えて」

!?

私が読むのーーーーー!?

 

 

 

あ!あと5日で販売終了ですよー。

『TUNING MYSELF NOTE 2019+』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です