からだ だいじに

帰ってきてます。

 

目的地に着いた途端、ウソみたいに思いっきり転びまして。
いくつになっても生傷絶えない大人で、悲しみに暮れ、膝を抱えています。

抱える膝がそもそも傷だらけで痛いっす。

なんかそろそろケガしそうな予感してたんだよ…
そんな予知いらねえよ…つら…

 

打ち身もあるから、
全身のバランスが崩れてガクガクするのと、
傷の治りがものすごく遅いタイプなので、
今日も母のところで、リンパドレナージュの施術を受けてきました。

 

(嘘みたいな話だけど、母の施術、大概なんでも治るんだよね…
発熱や鼻づまりとか腹痛とかもだし、外傷の治りも早いんだよね…)

 

これで多分、明日は走れる、だろう!

 

旅慣れないまま、回数だけこなしていまして、
なかなか納得のいく支度ができません。

ついには
「そんなに貧乏くさい格好で出歩いてんじゃないわよ」という、
全くもって理不尽なコメントが、ガイドから飛んでくる始末です。

いや何…あのひとたち…遠いとこから…わざわざ…

 

これだ!と思えた時には、
多分遠出の機会自体が終わってるんでしょうね…きっとね…
知ってる…アタシ知ってる…

 

あ。ちょっと慣れたな、と思ったのは、
空港ラウンジをちゃんと使えるようになったことです。

ははは。
思い出せてよかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です