生活をトトノエなおす

今朝一旦袖を通した服に、
なんか違和感を覚えまして。

「もーこの服おしまいかもー」と思いつつ、
少し時間をおいて検討しようと、
出かけるギリギリに着替えました。

 

やっぱり身に着けるものは、
特に 『布』 は!!

相当いろいろ染み込んでますんでね。

思った以上に、見た目以上に、寿命を迎えておりまする。

 

確かに。確かにね?
くたびれてなんなら擦り切れたくらいがいい感じに馴染んだりも?
そして着心地よかったりも?するんだけど?知ってる!それも知ってる。

…いやいやどうして、
布の方を見ると、もうクッタクタ。もはや虫の息。
これ以上はやめたげて!

 

老体に鞭打ってるよーなもんなので、
頃合いを見て、ありがたくお役目を外れていただくほうが、
よろしいかと思うんですよ。

 

そんなわけで、
久しぶりに「捨て」のターンが到来しました。

しかしね。「捨て」という表現が好きではない。
それが適当な言葉ではないから。だって「捨て」が目的じゃないから。

 

ということで、自分的には、

「整えなおす」

という目線で、年内のこり19日を過ごそうと思います。

 

毎日いろんなことして過ごしてますからね、
数ヶ月に一度、まあ、四半期に一度はこういう時間をもたんとなあと思います。

前回がっつりモノを減らしたのは、ちょうど9月の終わり。

そのあと90日もあるんですからね。

 

変わってとーぜんなのです。

 

さて、冒頭のお洋服なのですが、
「売るには値段がつかないなあ」というくらい、着倒したお洋服。

こういう服は、
最近よくお買い物をするようになったお店で、引き取っていただくようになりました。
一回につき500円分のお店のお買い物クーポンがもらえます。

ひっじょーにありがたい。

(そしてすぐ使う)

ひとまず今回は、
今朝のワンピースと、パジャマにしてたカシミアニットとお別れします。
あとは、ふつーのパジャマをひと組と、夏のパジャマのTシャツたち。

あ。結構あるな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です