「春が立つ」と書いて

立春でしたね

寒くても朝の日差しが春をまとってきたり
若干花粉の気配を感じたり(つら

 

暦のことは、
日照時間を気にし続けている藤咲としては、
「日が伸びろ」の一心でせいぜい二十四節気を把握している程度なのですが…
(だから夏至が最高テンション)

 

なんでしょうね。
立春とかだと、人の意識が集まるある意味イベントデーなので、
たまたまかも知りませんが、
若干めんどくせー案件が突然降ってきます。

毎日降ってくるっちゃーそうだからな。

ゆーてそういうときに、
いろんな最新状況を把握したりもするんですけどね。
何にもないとしないからね…ははは…

 

暦も移り変わるし、
状況も変わりまくるし、
じゃあ自分も変えていってとーぜん、と思いますんで、
サクサク先に進みましょー。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です