『食』についてとことん向き合う

さっき、ボーンブロス3回目の作成をしました。
良いお肉が安かったの!

 

今は、毎回入れるものや量を微妙に変えて、
いろいろ試している最中です。

いきなりベストにはならない、というか、
1回しか作らなかったら、それがベストかどうか判断できないじゃん?

レシピの味が、自分がおいしいと思えるかどうかは別っていうのもあるし。
使っている材料も調理器具も違うからね。

 

ネットで調べたり、何冊も本を借りたり買ったり、
そもそもの理論を調べたり、自分の目的を考え直したり、
上の意見も聞きながら、必要ならプロ(人間)にも教えを乞い。
そしてひたすら実行実行。

何かを始める時は、相当いろいろ動いています。私。

そういうのを疎かにしてしまうと、
得られるものって、多分あんまりない、と思っているんだよね。私は。

 

まあしかし、ボーンブロスも、
何年も前から知っていて、
去年受講した、食の講座でも勉強していたのに!

「不器用な自分には絶対無理」「飽きっぽいから無理」と
勝手に決めつけてスルーしていたのでした。てへ。あと買うと高い。

 

ちょうど1週間前。初回作ったときの、ほんとに数時間前。

「自分で自分に『根拠のない謎のレッテル』を貼る」っていうのを
がっつり手放したところだったんでございますよ。

じゃあこの際、せっかくだし?ってことで、
勢いでボーンブロス作りデビューしちゃったのでした。ははは。
こういうのは時間おいたらあかんのよね。鉄は熱いうちにや!

作ってみたら器用さも全く関係なかったけど。笑

 

完全に勢いで、しかも他人に勧める意味で始めただけなのに、
たった1週間でも、
意識も知識も経験値もがらっと変わりまして。

こういう一気に変わるっていうのがダイスキ!な私は、
なかなかちょっと楽しいです。

 

2回目に参鶏湯的なブロススープを作ったときは、
娘が夜、突然「風邪っぽい」と言い出し、即日大活躍したよね。
(もちろん翌朝には元気)(漢方すばらし)

 

 

ちなみに今日は、シュラスコの食べ放題に行き、
どのお肉が合っているのかを食べながらチェックしたり、
充実したサラダバーを前に、身体の声を聞きながら選んでみたりもしてきました。

 

「ちゃんと身体の意見を聞く」と決めると、
驚くほど選ぶものが変わります。この間の回転寿司しかり。

 

野菜、きのこ、海藻なら無条件でヘルシーオッケー!って思ってた自分。
あっはっはー!全然でしたよびっっくりだよ。
許可でたの少なっ。今までなんだったん…

 

感情的にはやっぱり、少し我慢したという気持ちがあったんだけど、
(野菜がすごく好きだったので)
身体的には、たくさん食べた割にめっちゃラクでした。不足感はゼロだしね。

前まで感じていた超満腹感は、あれは合わない食材を食べたから、
というのもきっとあるのかもな…

 

まま、そんなわけで、
まだまだ勉強して検証していきます。

ボーンブロスは、マイコ的ベストレシピができたら
ご紹介しますー。

 

 

最近食べることを見直し中。一個前の記事。

世の中の「良い常識」と自分の身体の声は合わないことが多い

 

 

今月はオンラインでのセルフワーク練習会をやります。

ちゃんとできているかのチェックもしてもらえるし、
数十分続けてワークする機会は、自分ひとりではなかなかできないから、
この時期のメンテナンスとしてもぜひご利用くださいね!

正しいやり方でがっつりワークできるようになると、
今までにないくらいのスッキリ感が味わえるから!
ひとりのワークも楽しくなるよ!

2/15(土)オンライン:エネルギーデトックスワークセルフワーク練習会 

 

私が設立・運営している協会です。

 

2/23(日)東京:エネルギーデトックスワークセラピスト育成1dayセミナー 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です