無事サクラサイタアアアア

ようやく娘の高校入試が終わりまして!
無事第一志望の学校に決まりましたーー!本日ーーー!やったーーー!
私がここしばらくおとなしかったのは、このためでした。笑

もーこの1ヶ月、親の私も気持ち張り詰めてたんで、
合格発表者の掲示板の前で、その場にいる誰よりも喜んだのは私です。
はははは!ビバ感受性!
彼女の頑張りが報われて嬉しい!

 

こともあろうに通っていた塾の担任に、
「(志望校合格は)たぶん無理ですね」と言われた夏前の面談。

本業の塾講師が何言ってんの…!?と
私の熱血スイッチが入りまして。笑

いろいろ策を講じ、頑張った結果、
年末から成績が爆上がりし、塾でも学校でも驚く先生方の話題をかっさらい(本当)
途中胃が痛くなるような展開にもなりましたが、
なんと最後の本番で自己最高得点を叩き出し、無事サクラ咲きましたーよかったー。

ついでに入試の間にあった学校の期末テストでは、
学年4位をマークして有終の美となりました。まじか。

おおおお。
予想以上に飛躍したし、自己管理が素晴らしかったので、コーチしてた私もびっくりでした。
あの人カッコいい(親バカというよりも)(もはや他人事)。

 

結局大事なのは、

・メンタル面の自己管理
・生活リズムの自己管理
・自分の現状を把握してゴール達成までに必要な行動をする

だと思ってるので、
言ってることもやってることも受験だからって、
何も変わらないんですけどね。

 

ひとつ私が言ったのは、

「難関校やトップ校に余裕で受かる人間の多くは、

『将来とかに必要だからそこに行く』か、
『勉強を苦痛や努力の行為と感じない』とかだから、

勉強したくない〜とか、やる気が〜とか、他のことしたい〜とか言っちゃうような人は、
どーやっても勝てるわけがないから、
受験までの期間すら死ぬほど頑張るのができないなら、もっと入りやすい学校にしなさい」

ってことでした。

 

そこは自分で自分を見極めるところだと思ってて、
何にせよ、
結局やりたいことは何かとか、何が大事なのか優先順位をつけるってことです。

で、
すごい人や大好きな人は、努力を努力とも思わずに質量ともにエグくやるし、
そこまでじゃない人は、すごい人を上回る努力とかエネルギーが必要になるから、
結局どうしたい?ってなるのですなあ。

 

はああああ今日からぐっすり眠れますように。

(ちなみに当人は毎日驚異の9時寝)(私だけ不眠だった)(私のメンタルかよ)

 

そうそう。
前に記事で書いた、髪のエネルギー的な施術ですごい上がったことについて、
上から補足が来たの。

『エネルギーデトックスワーク』が!

 

「あれは施術で上がったんじゃなくて、いつもがすごい下がってて、
施術であくまで『マイナスがゼロに戻った』だけだから。
本当に上がったら、もっとすごいから。」

つまり…?

「施術だけじゃなくて、ライフスタイルや在り方から変える必要あり」

やっぱりいいいいいいいでもそれ知ってたああああ

(経験者)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です