『手っ取り早い方法』をサジェストする理由

娘の中学の卒業式でした。

あばばばばあああああ義務教育終わったああああ
お疲れアタシィィィィ!ひとまず15年強!がんばった!

 

娘から今日、手紙をもらいまして。

「楽しくなかった受験勉強が、あんなに楽しいものになったのはお母さんのおかげです」

とそこに綴ってありました。

 

多分、
『何事にも楽しさを見出せる』『工夫できる』のは、私の得意なことです。

そしてそれらの『楽しさ』や『メリット』を伝えるのも。

楽しいって、簡単なことではないのです。
しかも、すぐに味わえるものでは、
そんなに価値を感じられないのです。

ある意味、楽しさを味わえるまでは苦しさもあるのですが、
どうやって到達するかのナビゲートはとても得意なのです。

 

…あの…やってくれれば、なんだけどね。笑

 

私は、
『自分に向き合う』ためのワークノートやグッズを作っております。

より良い人生を生きていくためにも、
スピリチュアル的な学びにも、
質の高いエネルギーワークをするためにも

『自分を知る』『自分に向き合う』

ことが必要不可欠だと思っているからです。

 

その上で、よく

【手っ取り早いから】

と、
片付けや持ち物の見直し、掃除、生活習慣の改善、
美容やファッションの方ばかりお話ししています。スピリチュアルを提供しているのに。笑

くれぐれも、
内観系のワークを否定しているわけではありません。
そして、
【手っ取り早い】といっても、
それは簡単とか楽とか、海老で鯛を釣るような話でもないです。

 

いいですか!?続けますよ?

 

そもそも、

「『自分に向き合う』という行為自体が、非常に難しいもの」

なのであります。

 

ワークをちょちょちょいってやったくらいで、
すぐにできるなんて、すぐに自分がわかるなんて、ありまっせーーーーーん!!!

自分を知るって、超難しいっす。

 

藤咲は、
もー考えすぎてメンタルやられてうつ病になっちゃうような人間ですからね。
できてるかどうかはともかく、
子供の頃から、ずーーーーーっと内観内観内観しつづけてんですよ。

そんなベテラン?の私でも
いまだに「あああああああ全然自分わかんねえええ!」って頭を抱えることもあります。

 

いろんなね、
意識の使い方とか、意図の設定とか、
スピリチュアル的な過去生とか魂のルーツとか、やれなんとか記憶とかなんだとか、
あれやこれやそれや学んだり、自分で研究したり、さんざっぱら掘り下げたとしても!!

「え?うっそ!まじで!?」

ってくらい、自分の知らない自分がたくさん出てくる。

 

道なっが!っていうか、
もうね。目標設定とかゴール設定の対象じゃないわけですよ。
『自分に向き合う』って。

なんなら、一生かかってやるのよ。まあ自分との付き合いって一生だしね。

 

だからね。
少しでも、「自分がわかる」「自分を変える」という楽しさ、効果を体験して、
「もっと続けていこう」「もっとわかろう」と思えるようになるには、

『手っ取り早い、見えるもの』

から手を付けるっていうのが、いいと思ってるんです。

 

もちろんね!?内観系のワークもやってほしいんですよ。
ワークの教材いくつも出してるくらいですから。

もともと私はね、

「『見えるもの(自分の外側)』と『見えないもの(自分の内側)』、両方やって当然でしょ。」

って思うタイプだから。
なんなら一番ハードなこと言ってるから。笑

だって両方やるのが一番自然で効率的なんだもの。

 

…だからこそ、少しでも楽しく続けていけるような、
「変わったな!」って自分で自分のことを思えるような、
お手伝いをしていきたい所存なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です