願望は最速で叶える

昨日の夕方、
ちょうど読んでいた本の中で、
主人公たちが宅配ピザを取るかどうかのやりとりが出てきて…

「ピザ食べたいィィィィ」

と叫んで、本は途中で閉じ、夕ご飯直前にもかかわらず…

10分後には、
近所のピッツェリアにて、マルゲリータの焼き上がりを待っていました。

持ち帰りを頼んで店内で待つ間、
己の願望達成までの早さに気づき、自分でちょっと引きました。笑

 

今は当日中に叶えること自体は多いけど、
10分後って!さすがに早すぎない?って引いてしまったのだけど…
よく考えたら、望んだことを叶えるのに、無駄に引き延ばす必要もないから、
そんなスピードでいいかなあ。

それを叶えるだけの時間とお金(ピザは1000円)があって、手段(歩き)もあって、
誰かに迷惑をかけることもない(夕食の一品になった)んだから、
もうそれは最速で叶えていいじゃんね。

 

誰かに叶えてもらうより、
どこかからのラッキーを待つより、
自分で動いたほうがはるかに早いのだから、欲張りな人ほど、自分でやったほうがいいのだ。

その分次の望みにアクションできるからね!

 

…ちなみにその話の主人公は、
結局ピザを取らずにラーメン食べに行ってたね。読み進めたらそうなってた。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です