肌荒れの原因は『食べ過ぎ』と指摘されちゃったの巻

今日は地元の花火大会で、
うちのマンションの周辺道路は全て車両通行止め。
引っ越した去年は、廊下で観られるので満足してたので、
今日は外に出てみたところ、予想外に目の前で上がっててびっくり。

誇張なく『視界いっぱい』にばっちばち上がりまくる花火。
降ってくるってこういうことかー!と感動しました。すごかったああああ。

おとなり葛飾、隅田川ときて、今年も3度花火を堪能できて満足ー。

 

それにしてもわたくし今。
今までにないくらい肌荒れをしてしまい。顔に!ぶつぶつがああああ!

原因をチェックしてたら(つまり肌に聞いたりエネルギーチェックしたりする)

いろいろあるけど、一番は

『食べ過ぎ』とな。

きょええええええええ!!!それが原因とか!!!まじか!
確かにしょーじき最近、調子に乗って美味しいもの食べまくってた…
でも体に悪いのとかは口にしてないのだけど…おお…

そこに冷静なご指摘。

『マイコは食べることが壊滅的に向いてないからね』

と…

うううううううううう!!!!そうだった…
知ってる!知ってた!けど!食べるの好きなんだもん!

 

なんどか書いてますけど、
わたし『食べること自体が向いていない』そうでね?
しょっちゅう自分の体や高次の詳しいひとたちから指摘されるんだけど。
気を遣おうが良いもの食べようがダメなんだそーだよ。
信じられないよね。いちおう体は人間なのに。

ただ、まさにこの2日、ええとこ泊まって食べて飲みまくってたし、
外食もするけど自炊もちゃんと作ってるので、毎食しっかり食べてすぎたのは事実。

 

治したかったら

『まずは食べない、そして寝ること』

と言われてしまいました。

 

向いてないのをすっかり忘れてたんで、反省しまして。
(すぐ忘れるね。忘れたいもんね)
胃腸は確かにお疲れすぎてるんで、ちょっともう痛いのもあるんで、
しばらくちょっと真面目におとなしくして、食を改善します。

 

いくらね、ちゃんと出してようが、入れるものを吟味しようが、
正解が『入れるのを止める』なのであれば、
それをしないかぎり解決しないってことですね。

デトックスワークしようが、ヒーリングされようが、
良い化粧品使って、良質な食事を摂ろうが、治らないわけです。
食べている限りね。わーーーーん。反省反省反省。

理由はいつも同じとは限らないから、
正しい対応をその都度取っていくことが必要だね。
デトックスワークや化粧品で解決する時もあるからね。

 

まあ他にも肌荒れの理由があるんですけど、
私ができるのはこれくらいなので、できることから全力で。
(他は対処しようがない)
とりあえず今日の夜から、がんばりまーす。

いつもごめんよマイボディ…。

 

エネルギーデトックスワークセラピスト育成1dayセミナー

東京第14回 8/8(木) 北千住 10時〜15時+模擬セッション

私が設立・運営している協会です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です