発展的手放し

掃除機を手放しました。

正確にいうと、
サブのコードレスの掃除機なのですけども。

 

ちょうど2年前、
「毎朝掃除をする習慣をつけよう」と、購入した掃除機。

メインの大きい掃除機はあるけど、
すぐに取り出せて、コンセントの付け替えも不要なコードレスを、
習慣化のためにあえて買い増ししたのでした。

 

<当時の記事>

できる人の「当たり前のレベル」を知る

何しているかっていうと

 

<一年後の記事>

毎日掃除をし始めて一年経ってた

そしてあっさりと習慣化は叶い、
その上に引っ越しもして、今の家でも使っていたのだけど…

掃除の仕方をどんどん変えていくにつれて、
ふつーにメインの掃除機を毎朝出しちゃうようになったんだよねー。

コードあっても大きくても、使いやすくなっちゃったの。
まったく不便じゃないの。

となると、
コードレスの出番がなくなってしまったので、
しばらく悩んで、母に譲ることにしました。

ちゃんと手入れしてたから、全然綺麗なのね。

 

一見無駄な買い物に思えても、
コードレスくんが来たおかげで、毎朝きっちり掃除できる自分になったので、
めちゃくちゃ良い投資になりました。

こういう手放しが、一番気持ちが晴れ晴れします。

 

今日はそんな掃除機とのお別れデーだったので、
朝からテンション上がって、家中のカーテンを全部洗いましたんんんん!

天気もよくて、気温も高くて、絶好のお洗濯日和ですし。

 

やりたいことがやれているときが、
『リア充』だなあと思うわけです。私にとってのね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です