私が思う『人生を好転させる方法』2

一個前の記事で書いた、
『ライフオーガナイズ』を導入して、
家族との関係を見直した、という話について書こうと思います。

私が思う『人生を好転させる方法』

 

以前の私の記事から抜粋して説明しますけども。

ライフオーガナイズは、
利き脳に合った、整理方法などが確立されてるのです。
左脳タイプの人は、ラベリングや置き場所がきちっと決まっているようにすると、
一気に整理しやすくなります。
従来の整理法を踏襲しやすいということですね。
物が多くても管理しきれるのは、こちらのタイプかもしれないなあ。

もちろん、私は家族と住んでいるので、
家族の利き脳も踏まえた上でやっています。
(左・左と、右・左です)
が、私が片付けたり使ったりすることが多いところは、私に合わせています。

ということで、
この『利き脳』による理解、認知の仕方を、
家族とのコミュニケーションに応用したのですねー。

…って書くと難しいですけど、
それぞれに伝わりやすいように、「私自身の行動や言い方を変えた」のです。

『利き脳』はあくまできっかけですが、
家族とはいえ自分と違う他人ですから、自分にとってのベストが通用するわけじゃないんだよね。
発言する時は、それを踏まえて考えるようになりました。

 

そうしていくうちに、
意思の疎通がよりスムーズになり、イライラすることが格段に減りました。

家中のモノをがっつり減らして、見通しのよい収納にしたことで、
全員が管理、片付けしやすくもしました。

おうちがスッキリシンプルになりますと、疲れにくくもなります。
モノって置いてあるだけでもエネルギーを発してるからね。
散らかっているということは、ノイズまみれとも言えるのです。

ちなみにモノを減らしたことで、
逆にお金は増えました。残るようになったのね。無駄買いが減ったからね。
その分、日用品や食材、洋服のランクを上げたり、たまの外食に費やすようになりました。

 

そして、大掛かりな不用品の処分や片付け、掃除に取り組みますと、
意識やエネルギー的に手放すようなことが起きることは、実は少なくないのです。
っていうか、だいたいセットね。私なんかはね。

もうわかってるから、同時にやっちゃうもんね。ははは。

逃げずにコツコツやってると、
気づけばステージアップしてたりするんです。

 

そりゃあだって。
自分が一番長く過ごす場所だもの。そこが変われば、毎日が、生活が変わるといっても過言じゃない。

 

不要なものをきちんと処分して、
良いもの、好きなもの、大切にお手入れできるものに囲まれて暮らしていれば、
エネルギーの知覚アップにも良い影響がありますしね。

参考記事:

『ゼロより前からはじめるエネルギー知覚講座』その2

 

夏は家中開け放していても平気だし、
お盆休みなども利用すれば、片付けや大掃除が捗る大チャンス!

洗濯したってすぐに乾くし、水温が高いから油汚れも落ちやすい!
冬物の服なんて、見るのも暑苦しくて処分も捗るしね。笑

 

ということで、夏こそお片づけの記事を量産したい私でっす。

 

 

過去の私の『ライフオーガナイズ』と『利き脳』の記事。

ライフオーガナイズと利き脳の活かし方(私の)

藤咲、利き脳変わったってよ。

右脳タイプの片付けが加速する秘密は

 

『日々を整える』に特化した記事カテゴリ

カテゴリ:最近のトトノエ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です