私が思う『人生を好転させる方法』

スタッフをしています魔法使い養成学校のほうで、
記事が紹介されたため、こっちのサイトにお越し下さる方も増えました。

どうもどうも。

 

スピリチュアルやエネルギーワークのコンテンツを提供していますが、
基本的には

『衣食住整えた方が早くない?』

という、超・現実主義です。

(スピリチュアルに逃さないという点において)

 

スピリチュアルやエネルギーワークを学び、提供していくのと
今思えばおそらく同時進行で、

衣食住を中心に、自分の生活にまつわるありとあらゆるものを
がっつり変えました。

もの選びをはじめ、
衣食住に対する思い込み、価値観を整理して、生活に反映させていったのです。

 

だってさあ。
エネルギーわかって、浄化とかして、
内観して、ブロック外したり、ガイドからアドバイスもらって…

でも家は散らかってるって意味わかんなくない?

 

浄化やなんかでエネルギー的には綺麗にできて、
内観やブロック解除ワークで、自分の意識の中を整理したり要らない思考を手放して、
ガイドと対等にやりとりできるくらい、コミュニケーション力上げて…

そこまで見えないものをいろいろやっていってるのに、
ふつーに見えている家や家族との関係がスッキリしてないって、
…おかしくない?

まあ、おかしいと思うわけですよ。ま、私はね?思ったのよ。

 

ゆーたら別に、
働く母さんなりにはふつーに家は掃除してるし、家族仲もいいんですけどね?

でももっと根本から良くしたいと思っていて、
とりあえず片付けから学ぼうと『ライフオーガナイズ』の講座に参加しました。

…これが私に合っていたのですね。
片付けの手法もですが、思考の整理や家族とのコミュニケーションの取り方にも、
大きく影響を受けました。

 

そして思ったのです。

『ああやっぱり見えるものの片付けと、見えないものの片付けは同じくらい大事だな』

って。

 

そこからすぐに全部スッキリできたわけではもちろんなく、
悪戦苦闘しそれなりに時間はかかって。

でも確実に自分も人生も家も家族も変わって、
今の我が家のリビングはこんなかんじ。

来る人みんなに驚かれるほどのがらーん。

もちろん散らかる時はあるけども、
数分もあればリセットできる感じ。

もともと物も少ないし(すごい減らした)、作り付けの収納は半分くらい空いてるし、
毎朝掃除もできるようになって、基本的には満足な生活。

 

「部屋の状態と自分の思考(や意識)はシンクロしてる」的なことを
巷でよく言われていますが、
確かに片付いた家になってからは、あんまり頭がぐちゃぐちゃになることはないかもしれない。

思考もシンプルになったというやつね。

自分以外の家族のメンタルも安定してます(もともと安定してるけど)。

 

 

経験を通してですが、
お子さんのいるご家庭は、早いところおうちの片付けを身につけるほうがいいです。
そして、その姿を、片付けの方法を
お子さんに見せて、そして一緒に学んで取り組んだほうがいい。

今は小学校の家庭科で「片付けや掃除」を少しだけ取り扱いますが、
基本的には親の片付けや掃除の仕方が、子の基準になります。

 

スピリチュアルやエネルギーワークでのセッションやセミナーで、
片付けの話をすると結構な確率で言われます。

「だって親から(掃除や片付けのやり方を)教わらなかったし!」

もう大人なひとたちが言うのです。そうやって。
結構根深いのだな、とは思うのですけども。

 

そこで藤咲は我が身を省みまして。ああ教えないといけないのか、と。
親の責任って重いな。生き様見られてんだな。と。

そこで自ら学んだライフオーガナイズを自宅で実践しつつ、
同時に娘にも片付けやもの選び、適正に管理することなどを教えたんですけどね。

娘が片付けの必要性を理解したら、さらに自宅の整理が進んだしね。
(夫は天然のミニマリストなので最初から無問題)

 

とはいえ、
今は世の中にはいろんな片付けや掃除術が溢れてるんで、
教わらなかったとしても、学ぶこと、身につけることは可能ですからね。

「教わらなかった」とぐずってないで、
自分で動いて理想の生活を早く手に入れて、幸せになってほしいなあと心底思っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です