そろそろ冬の手仕舞い

やりたいことが多すぎて、
時間が全然足りなーい!!!日々です。
1日があっという間に終わる…

 

そろそろ冬の手仕舞いを始めていいかなーと、
ストールや帽子、インナーダウンや厚手の服を洗いました。
夜に洗って干して、翌日午前中に乾かします。
今年はカシミアストール、クリーニングじゃ無くて全部手洗いしちゃった。

毎度の激しい断捨離を残りつづける、冬の精鋭ストール陣。

無地はどちらも軽く6~7年以上のお付き合い。
綺麗な色やチェックはとても好きだけど、どうしても続かなくて、
結局こういうベーシックなものだけが残ります。

乾かしてブラシをかけたので、
また次の冬までの暫しのお別れ。

 

もしまた冬並みの寒さに戻ったら、
今あるものを総動員して凌ぐけど、いざとなったらまた出して使って、
また洗うからいいのでございます。ここが手洗いの強み!

冬の厚手のものがなくなると、
クローゼットに一気に余白ができるので、ホッとします。

もう一度出して洗う面倒 <<<<<<< 余裕と余白による安心感

なのでございます。

 

むかーしむかしは、
こういう『お手入れ』『整え』のような時間をもったいない、
無為だと思っていました。
果たして何がもったいなかったのが分かりませんが…

家の中や自分の身の回りを整える方が、よっぽど有益なのにね。

身嗜みがちゃんとしていると
パフォーマンスも上がるし、疲れも取れるし。

 

そして今となっては「早くアレやりたーい」とそわそわしながら
トトノエの時間を作るようになりました。変わるもんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です