10月近況2

おはようございます。

日曜朝の定例勉強会は、
ファミレスから自宅開催となりました。

ファミレスならではのおたのしみ「モーニングセット」がないので、
朝から小豆入りのパウンドケーキを焼いたりましたよー!
気が向いたらすぐ焼けるくらい、
効率よく準備できるようになったし、材料も常備しています。

家できちんとコーヒーを淹れて、
自作のケーキを楽しむようになるとは、
半年前の私も信じないだろうよ!

(牛乳をほとんど飲まなくなったこともね)

 

ブラックコーヒーを再開したら、
コーヒーの美味しいお店に通う習慣もできました。

(たまにはパンも食べます)(家ではきっちりグルテンフリー!)

少しずつ少しずつそういう習慣が増えたり減ったりして、
生活が変わっていくなあと実感します。

 

ブラックつながりでいいますと。

前回「持ち物を見直し中」と書いたのですが、
自分が日々使う文房具やノート、ファイルの類、よく使うもので、
『色』のついたものをごっそり減らしました。

服だけじゃなくて、物も無彩色に絞り切ったら、
気持ちがとても落ち着いたんですよ。

もうほとんど無彩色にしてたんですけど、
たまに色物が混じってたんだよね…

そして

「割と無理して(気をつかって)色を取り入れていた」
「黒ばっかりにならないように我慢していた」

ことを自覚しました。

(『黒はダメ』っていう持ち物もあるので、
それは白とかベージュとかグレーです。)

 

謎の気遣いや我慢を手放して、
「おお…落ち着く…」と未だ感動の最中なのですが、

今朝娘から

『母、やっと色もの使うの辞めたんだね。気になってたから安心したよ』

といきなり言われて衝撃を受けました。

早く…早く言ってくれよ!!!!!!!!!!

『母は色じゃないでしょ』

そんなわかり切った言い方するなら、なんで黙ってたんだよおおおおおおお…!

脱力しかございません。

 

 

ガイドにも「自分で選ぶのが好きなのかと思ってた〜」と言われましたが、
まったくの誤解です。
私は「自分にピタッとくるものが欲しい」だけで、
むしろ正解を出してくれる人に選んで欲しかったのよ!!!

正解を出してくれる人(客観的に見てくれるひと)に
出会えていなかっただけで…

って、よく考えたら
「自分のことを客観的に見る努力」をすればいいだけの話なんだな。

そこに謎の気遣いや我慢、
あと今となっては信頼性が微妙な『自分の好み』が入ってたからおかしかったんだな。

 

 

私は『自分の好きなもの』を選びたいのではなく、
『自分にピタッと合ってるもの』を選びたい。

(ここが超絶大事なところ)(いわば『ピタッと合うもの』が『好み』)

客観的に見ようと努力して、
違和感があったものをひとつひとつ確認して、
ばっさり取り除いたり、買い換えたのでした。
グレーや白を、黒にかえたりもしたよ。同じ無彩色でも細かい変更よ。

その結果、
娘にも『安心した』と言われたわけですよ、わあああん。

…私も安堵したよ。

 

 

<リピーター対象:ひみつのグループ会議>
第一回 11/7(土)13時〜
第二回 11/17(火)13時〜1

<新規・リピーター対象:プライベートコンサル>
11月~12月の中で日程は応相談

詳細、お申し込みはこちらから。

SEMINAR

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です