「スピリチュアルをやったら人生うまくいった人」は

スピリチュアルのメニューを提供しているのに、

やれ

「片付けよう」「行動計画を立てよう」「お金と向き合おう」

とフツーの話をしておりますスピリチュアルワーカーです。

 

ごきげんよう。

 

「今は前とは違うよ〜」とも何度も申し上げている通り。

数年前は通用した(いやしてなかったけどさ)

『スピリチュアルどっぷり』も、今はナシでございまして〜。

 

っていうと。

「スピリチュアルでうまくいくんじゃないの!?」
「あんたのメニューなんなのよ!」

と思われる方もいるかもしれません。

 

単刀直入に言いますと。

スピリチュアルを学び出して、どーん!と人生が進む人は・・・

「もともと行動力があって、何事も真面目に取り組んで成果をあげてきた人」

です。

そして、スピリチュアルを学び出してからも

「プロの指導を受けたり、メニューを利用するなどの投資を適切に行い、

伝えられた課題以上のものを高いレベルでこなして実践していく人」

です。

 

・・・身もフタもなくなりますが、

「もともとできていた人がスピリチュアルを学んで、さらに飛躍した」

ということになります。

そういう人が、
たまに聞く「スピリチュアルを学んだ途端、人生好転!」みたいな人なのです。

 

というわけで、
「スピリチュアル云々よりも、まず日常を整えようよ」と言っているのは、
意地悪でもなんでもなくてですね。

そっちの方が結局早いよ!効率良いよ。

ということなのです。

自分を色々整えてから、スピリチュアルを取り入れた方がうまく使えるよ!

ということなのです。

 

なので、私は、

全てのベースになる『自分や日常の整え方』をブログで発信し、
その頑張りを後押しするようなモノを、エネルギーグッズとして作成・販売し、
無理・無駄のないスピリチュアルスキルのトレーニングについては、
対面の講座を開いています。

 

もちろん、スピリチュアルを学ぶのが無駄ってことはないです。
スキルを伸ばすのも然り。

ただ、スピリチュアルに闇雲にのめり込んで、助けを求めて、それこそ

「地に足が着いてない」
「お花畑」
「現実逃避うふふあはは」

なんてことになってしまわぬよう。

【より現実的なことに目を向け、健やかにスピリチュアルと付き合い、
それぞれの頑張りを、日常の成果として出していく】

とゆーのが今の在り方かな、

と思いますね。私は。

 

2月11日のワンデー講座では、それこそ対面ですから
もっと深く「学び方」「付き合い方」についてお話ししますし、
身につけたスキルの日常での活かし方をレクチャーします。

SEMINAR

 

ああそうだ。
前にも書いてます。

私の「スピリチュアルのサイトなのにフツーの話が多い」主な理由は
こちらから。

フツーの話が多い理由

スピリチュアルから日常への話 続き

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です