最近のトトノエ〜番外:娘編〜

「今日本棚を整理したんだ」

と娘(高1)が報告してきました。

新しく買った本を収納するために、
手放す本を決めたことと、
不要な雑貨類やコレクションアイテムを選別したり処分したり、
譲り先を決めてきたとのこと。

 

見にいったらなかなかにスッキリしていて、
ついに自主的に取り組めるようになって、
成長したねえと、しみじみしました。

まあね!結構ね!つきっきりで教えてきたからね!

 

自分が好きなものは何か、そうでなくなったものは何か

今必要なものは何か、もう必要でなくなったものは何か

限りあるリソース(お金やスペース)をどう使っていくか

どのようにして、自分の居場所や持ち物を整えていくか

 

…なんていうね、実は人生でとても大切なことを
自分で考えて、選びとって、行動して、実現させていくことを
片付けを通して身につけて欲しいなあと思いまして。

ここ数年の自分の片付けと同時に、
娘にも伝えながら取り組んできたのですね。

 

だから。まあ。よかったよ。

 

親として私ができることなんて、
そんなにないんですけどね。

『衣食住を整える良さ』を、
一緒に暮らしている今のうちに、伝えられて何よりです。

 

私が設立・運営している協会です。

9/16(月・祝)東京:エネルギーデトックスワークセラピスト育成1dayセミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です