最近のトトノエ〜手放しリスト実行編〜

この記事を書いて、
今月かけて洋服、靴、鞄たちの手放しリストを作ろうと思ったのですが。

最近のトトノエ 〜洋服の手放しリスト作成編〜

 

昨日の夜、はずみというか決心がついて、
予想以上にリストが増えて、
一気に手入れをし、梱包までしてしまいました。
(買取サービスに送ります)

ここまで?ってくらい減らしたら、
案の定、他のところも気になってきて、
モノは良いけどあまり手が伸びていない化粧品を処分し、
本棚に少しだけ残していた連載中の漫画やCDも「もういいかなあ」と思ってきたので、
近いうちにこれも全て出してしまいますね…
サングラスや伊達眼鏡もひとつだけにしよ。

夏物は、着倒してほぼ処分するか娘にあげる予定なので、
夏の終わりには、かなりのガチなミニマリストになる感じです。

あとはお仕事関係のものくらいしかないなあ…モノは…

 

私の今の基準は『要・不要』ではありません。
基準を変え続ければいくらでも選択は変わります。

なので断捨離って一回じゃ終わらないからね。ははは。

もちろん、処分するだけじゃなくて、
「最後まで使い切る」ということも同じくらいしていますよおお。

 

今は、

『これまでにないくらい持ち物を絞る』

【決めた】ので、それに沿って必要な行動をしている「だけ」です。

 

そうです。
自分で決めたら最後、やるだけ。理屈は簡単。

「それが難しい!」んだろうけど、
簡単とか難しいとかどうでもよくて、私は、やりたいからやるだけです。

 

周囲に反対されることも、私にはありません。

だって。決めてから実行までの間が、基本即日なので、
人に相談する暇もない。
誰かに知られた時には、すでにもうやってるか終わってる。笑。
よく驚かれてはいるけど。

 

そうそう。
モノの数をさらに絞るには、

【一番欲しいものを買ってから、同じジャンルのものを2つ以上処分】

が確実です。
靴とか服とか雑貨とか、そういういくつもあるようなやつ。

くれぐれも、コレクションしたいものとかは別だからね!
「妥協せずに、数を絞りたいもの」に関してだから。

 

もちろん、これは中級以上。
最初はとにかく不用品を処分するところからでーーーーす。
増やすどころじゃなーーーーい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です