うちのクローゼットはこんなん

わたしの今のクローゼットの中を撮ってみました。

 

ちょうど今の時期は、秋と冬に着る服をすべて置いています。
おそらくこれが年間通して、クローゼットの中身がMAXな量のとき。

左からぐるっと

・薄手のアウター
・厚手のアウター
・厚手のニット
・ワンピース(見えてないけど)
・薄手のニット
・ボトムス
・ストール

 

うーん。写真で見ても多いな…

冬物はかさばるから、これでもギチギチな印象があります。
ぎっちりしてると、私は気持ちが下がるので、
ちゃんと寒くなったら薄手のものとかは、外して仕舞っちゃいます。

 

基本的に、洋服を引き出しやボックスに入れることはなく、
全て『かける収納』です。

(パジャマや下着類は別)

全体量を把握しやすいのと、シワにならず手入れが楽だから、
自分に合っている方法です。

 

冬服で面倒なのは、

「一度着たけど洗濯しない服の収納」

だと思いますが、
私は帰宅後すぐに脱いで、ブラシかけてベランダに干して、
寝る前か翌朝に部屋のラックにかけ直し、
その後クローゼットに戻していますよう。

この左端のラックが一時置き場。

 

 

『うちはこんなん』シリーズでっす。

うちの食材庫はこんなん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です