『二極化』するなら自分で決めろ

二極化がどうとか、
可能性が閉じるとか、
地球がどうのとか、

そういうやつ。

最近どうなってるのか気になる方もいるようです。

 

…私に直接聞いてくる人は、あまりいないのですが(笑)

 

まま、たまーーーに聞かれることもあるのですが、
どちらかというと不思議なのです。

 

なぜって?

 

だって、
それがどうなのかによって、自分の何かが変わるってこと、あるの?

 

って、思うから。

 

私は、
いつどうなっても後悔のないよう
(きっと何かしらあるだろうけどさ)
自分なりに全力で毎日生きてるんだけどね。これは昔からですけども。

なので、なにがどうなろうが、
自分が日々、何事も全力で本気でやるのって、変わらないのですよ。

そうなるのなら手を抜くとか、諦めるとか、
こうなったら本気出すとか、頑張るとか、そんなんないよ。

後回しにしていいとか、
そのうちなんかミラクルあるとかも、ないよ。

 

だから、
自分がどっちだかになろうが、何かがどうかなろうが、
自分にはかんけーない、というか、
そうなったらそうなったで、その時にできる全力でやるだけってことです。

 

そういうのを、
人にはどうやって伝えればいいかな、って思ったんだけど…

 

『何かを保証されないと動けない人と、そんなの関係なく動いていく人、の
【二極化】ってことですね』

 

だってさ。わかりやすいね。

 

そう。それでいうならば、私は後者です。
自分が死ぬまで全力でやれるだけやるのだ。
最後の晩餐は選べるならば、目玉焼きご飯がいいかなあ。お肉もつけたいなあ。笑

 

…なんですけどね。
少なくとも、自分の視点から、自分の範囲で、
私がわかってて、そして、できること、伝えられることは、
かなりタイムリーに提供しているように動いてるので。私。書いてもいるし。

 

ご縁があれば、ご利用いただけたら幸いです。

 

全力で生きるにはねー。
注力するものは、しぼっていかないと、って思うのだよねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です