藤咲、TOEICチャレンジの巻

人生初のTOEIC L&Rテストを受けてきました。

長年、自分とはまーったく縁がないものと思っていたTOIEC。
提案されたときは「は?なぜ私が?」と返したくらいで。
内容をほぼ知らないまま、成り行きで申し込んだのが、1月の終わり。

ひとまずどういうものかを知るための初回受験でしたが、
何もしないわけにはいかないので、がんばりましたこの52日間。

英語の試験受けるの、高校生の時の英検ぶりだよー。いつの話よー。

これが、申し込んだ1/29から今朝までの総学習時間です。
ぼーっと読み流すとかはできないので、
血眼になって格闘していたのが91時間34分。
学習回数の多さにウケます。
これにプラスして、週3~5本、海外の映画を字幕で観てました。

 

まま、本番は練習のようにはいきませんで、
折れそうな心を叱咤しながら解くのがいっぱいいっぱいでしたが…

「とーいっくって何すんの?」というレベルから始めた割には、
2時間やり切れただけ、良いのではないかな!
始めたころは、喋るの早すぎて一切わからん!と真っ青になってたからな。

反省というか、圧倒的に足りないことしかござーませんので、
次回までまたコツコツやろうと思います。

あれだね。TOIECって、筋トレとかマラソンみたいなもんなのですね。

 

しかし本気でやろうと思ったら、
毎日2時間くらいは勉強時間を確保しないと身につかないんだな。
「空いたらやろう」じゃ、全然だめっすね。
それまでの3ヶ月、ゆるふわに英語と触れていたのと違って、
ガチでやってたから時間が足りない足りない。

 

ちなみに現在、
TOEICは、申し込み後抽選で当たらないと受ける権利がございません。
お席がご用意されないと受けられないから、
申し込んだ後2週間は落ち着かなかったよ。

英検は受験料が大幅に上がりました。

どちらもこのご時世、感染予防対策のコスト増が理由です。大変です。
こういうところにも出る、先延ばしの厳しさ。

 

帰宅後即寝しました。
今日はゆっくりして、明日からまだやるぞー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です