悪あがきよりもサクッと更新しよ

ビューラー(アイラッシュカーラー)を変えました。

男性は名前を聞いても「?」となるかもしれませんが、
まつ毛をぐりん!とカールするアレです。

 

前のを買ったのはいつだ…5.6年くらい前かしら…
素晴らしいという定評のある「SUQQU」のを。お値段2000円くらいかな。
(定期的にゴムもきちんと交換してました)(大事)

なんとなく仕上がりが気に入らないまま時が過ぎ、
最近になって、やっと調べて購入したのが「SHISEIDO」のビューラー。

ドラッグストアにもおいてある資生堂のメジャーな方(213番)じゃなくて、
コスメカウンターの「SHISEIDO メーキャップ」で売ってる方
1000円です。

 

使ってびっくり、全然ちがーう!
全然力入れてないのに、ぐりっとあがるーふおおおおおお。
と感動しました。

ビューラーは睫毛を挟むところのカーブが、
メーカーによっても全く違うので、自分の目の形にあうものを探すのが
結構大変ですね…!
横幅や開口部の開き具合とかも重要なようで。

「SUQQU」の前は、「メジャーな資生堂」のを使っていたと思うんですけど、
「SHISEIDO メーキャップ」のが一番合っていたみたい…!

そうです、同じメーカー内でも違うのね。
本当にカーブのゆるさが違うのよ。SHISEIDOの方が緩めです。
値段も同じですので、カウンターで比べさせてもらうといいですね。

 

(ちなみにパッケージの説明を読んだら
「年に一回は買い換えて」的な記載があって戦慄しました。
ゴムを変えれば何年もいけると思ってたよ…ダメなのか…)

 

 

下手のまま悪あがくより、
きちんとツールに投資するのって大事ですね。
合っているものを見つけるまでのコストも含めて。

世の中の商品自体も、どんどん改良もされていってるから、
適切なタイミングで情報収集をして、
適宜新しいものにアップデートしていくというのも、
手を抜いてはいけない必須な作業なんだなあと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です