2021年9月後半のクローゼット

暑がりなのと、日中しか外に出ることはないので、
最高気温が25度を超えるときは、
だいたい袖のない服を選びます。結局汗だくなんだもの!

 

その日の気温で服を選ぶようにしているのですが、
ただ、夏の走りとは空気感も違うので、
同じベージュだとしても春夏っぽい、軽やかな色や素材をそのまま着るのは、
なんだかとっても違和感。

Tシャツも9月の前半には着ていたけど、
いま1枚で着るのは、素材的に軽すぎるのが気になって一旦止めー。
上着を羽織るならまだまだ良いと思うのだけど。

 

ということで、ちょうどいま。
夏の服から、黒いノースリーブワンピースを残していて、
足元はソックスに黒いブーツで重くしています。
この時期ならではの合わせ方なので、楽しい。

20度前半の日は、長袖のシャツを袖をまくって。
夏の間履けなかったパンツも復活。

 

端境期のいまは少し多めなクローゼット。

・ノースリーブのワンピース ×2
・五分袖のワンピース ×1
・長袖シャツ ×2
・長袖カットソー ×2
・スカート ×3
・パンツ ×1

がっつり夏物を仕舞ったので、
入れ替わりにニットを出して外干し中。
まだまだ出番は先だけど、寒い日にすぐ手に取れるように、
準備だけは早めに。

 

今年ようやく気づいたことは、
「半袖ワンピース」って、あんまり活用できなかった。私の場合は。
かといって、長袖もいま一つなので、
5分〜7分袖か、ノースリーブのどちらかだけで良いのかも。
それ以外はもう買わないようにしよう。

それでもたまに半袖が着たいこの時期用に、
黒い半袖のニットかTシャツを来年は探そうっと。

 

…などという気づきのおかげで、
年々被服費が下がってきました。自分比ですが。

自分を真剣に知ろうとするのは、大変だけど、
結果節約になるんだな、と。いまさら!いまさら思う!

 

今季の最初のお買い物は、8月の初めごろ。
すっごく小さいレザーのバッグから。
そろそろ季節的に良い頃合い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です