2022年5月後半のクローゼット

今年の5月は雨が多くて、気温の上下が激しいねえ。

・長袖カットソー ×2
・シャツ ×2
・変形袖カットソー ×1
・スカート ×3
・パンツ ×1
・ワンピース ×1

 

今季はほぼほぼ白と黒!!とユニフォームライクなワードローブ。

まるっと買い替えてもいないし、数はあまり変わらないはずだけど、
去年とも一昨年とも違うから、わからないうちに自分の気分って
結構移り変わってるものだよねえ。

 

数年来の記録の結果、
半袖よりも、薄くて袖を捲り上げられる素材とデザインの長袖のほうが、
意外に長い『梅雨』や『残暑』の期間でとても使い勝手がよかったので…
(寒い時期は中に着て重ねることもできるし)
トップス選びは、そういうところを意識して選んでます。

それから、もうすぐ梅雨ですが、雨がとても苦手なので、
逆に雨の日用のアイテムをちゃんと揃えるようにしてます。

靴は防水、傘も良いやつ、レインコートもオサレなポンチョを選んで、
降っても降らなくても機嫌よくいられるものを。
革のバッグは好きだけど、雨や汗でシミをつくらないように、使うのは晴れて気温が高くない日限定。
結局一年通してだと、フェイクレザーやナイロンを使う割合が高いので、
革のバッグは今持っているいくつかだけにして、今後は増やさないようにしました。

 

かなり考えて買うようになったおかげで、
「こういう時に着る服がない…困る…」みたいなストレスはなくなりました。

ファッションって、すごく頭を使う行為なんだなー。
昔はそれがちゃんとわかっていなかったんだなあ、自分…
と、しみじみ思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。