【ON】リリースしてもうすぐ1年経つのだ

先日、母と話をしていて、
ここ1年くらいで、母の考え方が以前より軽くなってきたなあ…と感じる機会が増えたのを、改めて実感しました。

たいへんなお人好しなので、損ばっかりしていたし、
他人に面倒ごとを押し付けられがちだったのが、
断ったり、割り切ったりできるようになってきつつあるのを、ほええええと思っていて。

特に、今までできなかった親類関係の面倒な付き合いに対して、
距離を置けるようになってきたところで…

 

思い当たる節が。一つ。

 

去年。
【ON】カードを作るときの試行錯誤中に。

色々やる中で、自分の血縁のあれこれを一気に解消させていたのだけど。
考えてみれば自分の母だから…一親等ですから…
当然…母の抱えたあれやそれやも解消していたわけよねえ。

もーね。うちの母ってば、典型的な『自分より他人を優先する』人だったからさあ。
そういう絡みの「絶対こうしなければならない」「こうあらねば」っていうのも、外れたものはたくさんあるってことよね。

もちろん母の勇気や行動あってですけども。

 

あれは結構大変だったけど、
やっておいてよかったわー。

 

ま、その話はあくまで、【ON】のごく一部のところでして。

対自分に行うワークはあくまで試験的なもので強烈にしちゃうんですけど、
商品化する場合は、それをさらに安全に、かつ、洗練させた形で入れ込むので、
【ON】にはそういう、当時の私のできる全力そして最新のやべーあれやこれやが入っております。

「あれやこれや」みたいな表現になっちゃってて、
今はそういう商品の情報もはっきり書けないのが本当に歯痒いんですけど。

 

時代も生活様式も変わっていくんだから、
何でもかんでも背負い込むのを美談とするってのも、もう違うと思うのよね。
長く生きている分だけ、考え方を変えていくのは怖くなるかもしれないけど、
この変化の早い時代には、柔軟に考えて動けたほうがいいなあと思っているのです。

役割の中身だって、変わっていくからね。

 

【ON】は、特にこんな方におすすめ

・メディア、広告、SNS、有名人の影響を受けやすい
・場の雰囲気に飲まれやすい
・他人の行動がすぐに気になってしまう
・他人からの評価に怯えてしまう
・自分より他人を優先してしまう
・相談される機会が多い
・人からの誘いを断るのがかなり苦手
・頼まれたり任されると断れずに引き受けてしまう
・不当な権力につい従ってしまう
・責任感が強い

・決められた役割は果たしたい

お守りカード『ON』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。