手放すスパイラル

唐突ですけど。

タオルとかTシャツってさあ、
くたびれてきたあたりからがむしろ最高だと思うのね。私は。
なんなら穴空きそうなくらいがもう着心地良すぎて。

…なんだけどおお。笑
そうこうしてると、こういうのは捨て時を失うんだよね。そして溜まる。
でも、別にたくさんある必要ないのよね。

そんなこんなで、朝からガスガス!(擬音)と、
古いタオルやTシャツ類を集めてしばりあげました。
この後捨ててきます。

捨てて思うのよ。
置いてあるだけでも、結構場所をとっていたなあって。

 

昨日、さらに靴やなんやらを購入しまして。
作り始めた手放しリストは一気に加速して、
「もういっちゃえ!」とばかりに、買取サービスの集荷を依頼しました。
全然じっくりじゃない。笑。一度動くと早いの。

inしたら倍以上はoutしたい派。

 

大きいものを動かすと、
細々したものも見えてくるので、
適当になりがちな紙類や消耗品の見直しもしたいな、という気持ちになります。

そうです。

「したい」「やりたい」んです。望んでるんです。

それが『自分にとって良いことしか運んでこない』ってわかってるからね。

 

そうそう。
よく相談されるのが『家族の断捨離が進まない』。

 

まずは他人より自分を片付けるのが最優先。
自分ができてないのに他人にしても説得力がないしね。

次は自分が捨てるときに、『ついで捨て』を呼びかける。

「ブックオフ行くけどー。要らない本ありますかー!お金に変えますよおおおお!」
「パジャマ捨てるから、今なら一緒に布類捨てますけどおおおおおお」
「(特大のゴミ袋を抱えて)隙間あったらもったいないから埋めてー(捨ててー)」

とかやります。

 

私は「置きっ放しなら全部捨てるぞコラ」って言えるタイプだし、てか言ってるけど。笑

相談に乗ったり、買い替えを提案したり、
サポートはきちんとしてるので、
「自分ができるようになってから他の人を」というのはやっぱり理に叶ってるかな。

そうなんだよね。
単に『捨てる』だけだと、不安になったり焦ったり怒ったりするんだけど、
『より良いもの、便利なものにバージョンアップ』と捉えてもらえると、割と受け入れられやすいのね。

(思い出の品は別だけどね)

 

…ま、こうやって突如いろいろ手放し出す私ですが。

実は大抵、断食とかなにがしかの食事制限やってる時なのでーす。
わはははは。なぜかリンクするんだねー。

はあ。つらい。

肌荒れの原因は『食べ過ぎ』と指摘されちゃったの巻

先日のこの記事以来、
肌荒れ解消のために「食べること」へのNGが出まくってるんだよおおお。
体とか関係各所から!!!!!

ちきしょう!お腹すいた!

食べてないまではいってないけど、まあNGの嵐ね。
「野菜ならいいでしょう」とか思ってたらそれもダメって言われるからね。

 

夏なんで。塩分は要るんで。
お味噌汁飲みますお味噌汁。発酵食品最高。
具沢山の味噌汁?それはダメだってよ!(私の場合)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です